TOP > その他のニュース > ヘイトスピーチに初の「刑事罰」12日にも可決 川崎市の条例めぐり議論噴出「表現の自由萎縮」「実効性なし」 「対象言動」は慎重な判断が必要 (1/2ページ) - zakzak:夕刊フジ公式サイト

ヘイトスピーチに初の「刑事罰」12日にも可決 川崎市の条例めぐり議論噴出「表現の自由萎縮」「実効性なし」 「対象言動」は慎重な判断が必要 (1/2ページ) - zakzak:夕刊フジ公式サイト

公共の場でヘイトスピーチ(憎悪表現)を繰り返した者に刑事罰規定を盛り込んだ全国初の条例案が12日にも川崎市議会本会議で可決、成立する見込みだ。差別的な言動が許さ…...

ツイッターのコメント(16)

川崎市は不動産価格が暴落し、固定資産税の減収で市財政が破綻するのでは? QT
@tuka_e4 自民党が附帯決議って形で日本国民に対するものも付け加えたんじゃなかったっけ?
こんなバカみたいな条例が貴方の町でも出来ないようしっかり地元の議員 首長を監視しましょうね
日本国民弾圧法と思えてしまう、川崎市はどこの国なのだろう。
川崎市は、街頭で拉致問題を言及したらヘイト認定されるんだろうな〜。
卑劣な日本人弾圧条例だ❗❗
"表現の自由に詳しい弁護士の堀内恭彦氏"がコメントしている。
朝鮮人に乗っ取られた行政の
川崎市。
こんなものを国や県が放置していて良いのか?
もう川崎市では北朝鮮による拉致や核実験、ミサイル発射や独裁体制の批判はできなくなってしまう。
カウンターww それもヘイトやろw /
日本人に対するヘイトスピーチを認めず在日に対するヘイトスピーチのみを取り締まる条例に存在価値はない。
川崎市は朝鮮人租界地に転落した!
 川崎市の条例めぐり議論噴出「表現の自由萎縮」「実効性なし」「対象言動」は慎重な判断が必要
日本人へのヘイトが刑事罰の対象とならないことなどから、表現の自由を萎縮させるとの懸念があるほか、条例の実効性に・・・
川崎市の条例めぐり議論噴出
北朝鮮の拉致を許すな!韓国の横暴を許さない!在日特権を許さない!これらの言葉の何処がヘイトなんだろうか?
サヨク界隈の人権意識はどうかしている!
以上
 

いま話題のニュース

PR