TOP > その他のニュース > 【新・悪韓論】“自殺率世界一”“異様な出生率”韓国社会の闇とは…ジャーナリスト・室谷克実氏が迫る (1/3ページ) - zakzak:夕刊フジ公式サイト

【新・悪韓論】“自殺率世界一”“異様な出生率”韓国社会の闇とは…ジャーナリスト・室谷克実氏が迫る (1/3ページ) - zakzak:夕刊フジ公式サイト

16コメント 登録日時:2019-12-05 11:45 | ZAKZAK(夕刊フジ)キャッシュ

韓国の文在寅(ムン・ジェイン)政権が、「赤くて暗い国」への道を猛進している。日韓の軍事情報包括保護協定(GSOMIA)は当面維持したが、「反日・反米」姿勢を続け…...

ツイッターのコメント(16)

最近韓国芸能界は自殺が続いている。
失業・老人が生活出来ず自殺する。
そりゃ世界一だよね。
今年の韓国芸能界はオンパレードだった。
むちゃくちゃになってますな😩
だから反日政策で国民を欺く🤔
文ちゃんは韓国経済もメチャクチャにして、出生率も遂に1切った👀‼️
もうマジで親分を習近平か金正恩にするしか生き残れないのでは‼️
⬇️
“自殺率世界一”“異様な出生率”韓国社会の闇とは…ジャーナリスト・室谷克実氏が迫る
何が何でも在寅大統領には頑張って貰わないと!応援してますよ!。。。。。→
( ̄ー ̄)このまま人口減で滅びるも良し!
…南朝鮮の閉塞感は、日本とは比べ物にならないようです。だからこそ、国民の不満から目を逸らす為に、政府が反日に走りやすいのです。国自体が病気なのです。
だから韓国は北朝鮮以下の下朝鮮・ヘル朝鮮なのだ!!
「売春婦」の数も "世界一" ではなかったぁ~?違ったかなー?
不況は人災だ!
過去にばかり囚われ、未来を描けない「赤くて暗い国」
自殺率世界一”“異様な出生率”韓国社会の闇⁉️
近年の韓国の失業率の上昇と出生率の低下は歯止めがきかない。
世界的な高齢少子化社会の中でも異様だ。
最低賃金を1,500円への引き上げに始まり経済の不安定化。
その責任の一端は文政権の失策が招いた事にある。
室谷克実氏
日本が30数年統治して人口を2倍にしたのに…民度は李氏朝鮮のままだな。非韓三原則だけで潰れる国(笑)
今から共産主義に移行か? /(^o^)\
以上

記事本文: 【新・悪韓論】“自殺率世界一”“異様な出生率”韓国社会の闇とは…ジャーナリスト・室谷克実氏が迫る (1/3ページ) - zakzak:夕刊フジ公式サイト

いま話題の記事