TOP > その他のニュース > 【痛快!テキサス親父】国連人権理事会で暴かれた韓国「徴用工」のウソ、香港の女性歌手は「中国共産党の香港弾圧」暴露 (1/2ページ) - zakzak

【痛快!テキサス親父】国連人権理事会で暴かれた韓国「徴用工」のウソ、香港の女性歌手は「中国共産党の香港弾圧」暴露 (1/2ページ) - zakzak

ハ~イ!みなさん。ご無沙汰していま~す。さて、スイス・ジュネーブの国連欧州本部で6月24日から7月12日まで、国連人権理事会が開かれていた。ここで注目すべき2人…

ツイッターのコメント(31)

流石テキサス親父だねー
にほんでは何故かこのことが報道されないんですよねー!
こういう人もちゃんと存在してるみたい
産経ならでは。→テキサス親父
嘘で塗り固められた砂上の楼閣が崩れて行く
国連人権理事会での証言''『徴用工』のウソ」と「中国共産党による香港弾圧」''の詳細を知りたい‼️。
ケント・ギルバート氏も同じだが、ネット国士の皆さんはガイジンに褒められると殊の外嬉しいので、彼らにとって良いビジネスになるのだ。
また消されるんちゃうか……。

知らんけど……。

国連人権理事会で暴かれた韓国「徴用工」のウソ
さぁ、日本のマスコミは報道するかな?がはははは!
国連で徴用工の嘘がバレてしまいました。嘘つきは泥棒の始まりですが、もうとっくに泥棒もしています。本当に救いようの無い国。
@amneris84 韓国人の学者である韓国・落星台経済研究所の李宇衍研究委員が強制労働だとして出された一次資料をそのまま使って炭鉱などでの日本人と朝鮮人との差別はなかったことを証明しておられて、国連人権理事会でも証言されております
あなたは何を根拠に事実だと言われているのか
トニーさん素晴らしい。
韓国人でこういう主張できる人は勇気あるよなあ
親父殿いつもお疲れ様です。
スイス・ジュネーブの国連欧州本部で国連人権理事会が開かれていた。ここで注目すべき2人の証言があった。韓国人の研究者は「いわゆる『徴用工』のウソ」を暴き、香港の女性歌手は「中国共産党による香港弾圧」を暴露した。
嘘つきは□国人の始まり
不審死まったなし
日本は一次資料などで韓国の嘘捏造を世界に向けてアピールしろ‼️
暴かれた徴用工の嘘
国連人権理事会
テキサス親父最高!
この韓国の学者は、史実を述べただけだが、韓国内で弾圧暴行を受けないと良いが。
嘘とデマカセはバレル!
これだけSNSが発達している世界で真実より強い物はない。
李氏は…韓国側の「強制連行」「奴隷労働」という主張がウソである事を明確にした…「韓国政府と裁判所の態度が日韓間の危機を招いている」「韓国政府は一次資料を調査せよ」と
このお二人のご無事を祈り、影ながら応援させて頂きます。
皆んな何と無く判ってたけどネ!!
まあ、そうだよなぁ。むしろ驚きより納得しかない
『【痛快!テキサス親父】国連人権理事会で暴...』の記事にコメントしました
徴用工は応募して行った人、香港デモは本国に弾圧された!と人権委員会で報告!すばらしい。
。韓国の国民よ目を覚ませ。反日教育に騙されてはいけない。文大統領の左翼思想に支配されると、言論弾圧され、独裁国家になる。
勇気ある二人に感謝
お二人の勇気を称えたい。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR