TOP > その他のニュース > タンカーへのテロ攻撃めぐり、米とイラン“真っ向対立” ホルムズ海峡封鎖なら世界経済“大打撃” 識者「日本がリーダーシップを」 (1/3ページ) - zakzak

タンカーへのテロ攻撃めぐり、米とイラン“真っ向対立” ホルムズ海峡封鎖なら世界経済“大打撃” 識者「日本がリーダーシップを」 (1/3ページ) - zakzak

イラン沖のホルムズ海峡付近で13日発生した日本などのタンカー2隻へのテロ攻撃をめぐり、米国とイランの主張が激突している。米国は「イランの責任」に言及し、イランは…...

ツイッターのコメント(12)

経済への影響が気になるな…
@zakdesk
日本、台湾の船が標的になったのなら、中国が暗躍してるのではないか?
山田吉彦氏と田中秀臣氏の解説。
原油・金⤴︎⤴ ドル⤵︎ ⤵︎ だなァ〜w

 識者「日本がリーダーシップを」@zakdesk
⇐安倍総理の悪運の強さ。原油が高騰すれば消費税増税を回避できます。
@zakdesk 穏便に・穏便にと呼び掛けても応じる相手か ! 有識者の現実離れした平和など机上の空論。
そうなんです、日本がリーダーシップを取るには色んな事を足し算しないと敗戦国には其の資格が御座いません。
憲法9条に縛られとったらアカン‼️
法改正ハヨ❗当事者は日本‼️
海洋防衛専門家・東海大学海洋学部
山田吉彦教授

「世界のために、日本が衛星や航空機を使って警戒を強化すべき」「日本がリーダーシップを」
各状況を鑑みればCIAの工作員の仕業。安倍首相のイラン訪問にはそれだけの意味がありそれを最大限に上手に逆利用した米国の強かさ
イランはイスラム教に掛けても嘘は言わない。米国は一次情報に飛びつかず、テロ組織の犯行か冷静に情報分析をするべき。
案の定、キナ臭い雰囲気になってきたな。一体誰が何のためにやったのか?それとは別に何とかしないと通れなくなれば大打撃。
以上
 

いま話題のニュース

PR