TOP > その他のニュース > 『北木造船』漂着200隻突破 識者「密入国者の可能性捨てず調査を」 (1/2ページ) - zakzak

『北木造船』漂着200隻突破 識者「密入国者の可能性捨てず調査を」 (1/2ページ) - zakzak

15コメント 登録日時:2018-12-13 15:59 | ZAKZAK(夕刊フジ)キャッシュ

日本海沿岸に、北朝鮮からとみられる木造船が漂流・漂着した件数が12日、200隻を突破した。ただ、漂着件数に比べて、あまりに遺体発見が少ない(=今年は5件で12人…...

ツイッターのコメント(15)

海保は巡視船を日本海に配備し、5月から北朝鮮からとみられる計約1600隻に警告を発し、退去させてきた。それでも漂着数は増え続けている
漂着件数に比べて、あまりに遺体発見が少ない(=今年は5件で12人)ことから、北朝鮮が密入国者を送り込ませている可能性
東海大海洋学部の山田吉彦教授は「北朝鮮からの密入国者がいる可能性は捨てずに、漂着地点や船などを徹底的に調査、分析し、今後も最大限に警戒すべきだ」と語る。
一隻に一人と考えても、すでに200人余が潜入していることになる。ましてや日本国内には日本拉致の時に手助けをしていた受け入れ態勢がある。警察力だけでは間に合わないのでは。
北朝鮮に配慮するNHK・ニュースウオッチ9では、報道せず。
『北朝鮮木造船』漂着200隻突破
もし人が乗っていたらもう何人?
工作員の不法入国を一番にお疑っておく必要があると考察、総連への連絡員と接触する総連配下の在日工作員の把握と監視が更に重要度をましていくだろうし、民団との連携工作も注意すべきとも。  @zakdesk
船舶が足りないのならば、海上自衛隊と協力出来ないのか?。

海上警備行動の一環で対処出来ないのか?
12日正午時点で201件に。11月16日に100件台にのったあと僅か1ヶ月で200件を超えた。テロ、拉致…色々考えられる。。
@zakdesk 漂着船を装った工作員の密入国者がいるとみて良いだろう、それは漂着した船に人がいないことが物語る。山形や青森では朝鮮に媚びているようですがボーッと生きてちゃだめですよ。
エンジンが外され無傷で漂着って危険だろ!
「北木造船漂着200隻突破 識者、密入国者の可能性捨てず調査を」…用心に越したことは無いが一方で、日本の精神的疲弊を目論んだ無人舟の海上放船とは言えないだろうか?!
普通の人は、このニュースを見ると、当然密入国者を心配する。
同時に、標識のハングル表示が最近増えているが、改めて異常だと思う。
密入国のテロリストを誘導しているのか??
すべてエンジンがない。〝目的〟を達したあと仲間が取り外して持ち去ったからではないか。
以上

記事本文: 『北木造船』漂着200隻突破 識者「密入国者の可能性捨てず調査を」 (1/2ページ) - zakzak

いま話題の記事