TOP > その他のニュース > 【日本の選択】「『冷や飯覚悟しろ』はパワハラ」信じられない石破氏の発言 総裁選は「政治生命」かけた闘いだ “反自民”にしか浸透しない石破氏のアピール (1/2ページ) - zakzak

【日本の選択】「『冷や飯覚悟しろ』はパワハラ」信じられない石破氏の発言 総裁選は「政治生命」かけた闘いだ “反自民”にしか浸透しない石破氏のアピール (1/2ページ) - zakzak

★(1)耳を疑うような発言だった。自民党総裁選(20日投開票)に立候補している石破茂元幹事長から、にわかには信じられないような言葉が発せられた。総裁選後の人事に…...

ツイッターのコメント(14)

これって・・・
覚悟を決められない人が国際社会の交渉の厳しさを乗り越えられるはずもなし。

「『冷や飯覚悟しろ』はパワハラ」信じられない石破氏の発言
総裁選とは最高権力をかけた熾烈な闘争だ!石破は政策では無く情緒に訴えている。論外だ!
<石破氏のこのアピールは、(中略)自民党員や党友の胸を打つことにはならないのではないか。>
全くその通り!

パワハラの意味も分からない総裁候補www
政界だけやない、企業でも同じや。
甘ったれたことを言うな!
製作が違うからの対抗馬、冷や飯食う覚悟もなく立ったのなら情けない、支援者も当然その覚悟あっての事では? 総裁選は「政治生命」かけた闘いだ“反自民”にしか浸透しない石破氏のアピール @zakdesk
>だが、多くの国民は自民党がおかしいと思っているのではない。こうした批判しかできない「リベラル」を軽蔑しているのだ。
カールシュミットの名前が出てきたが、政治を仲良しこよしの世界ではない。
たしか、態度のハッキリしない議員に、石破氏は直接会いに行ったようですが、それはパワハラには入らないのですね。参考にします。
「『冷や飯覚悟しろ』はパワハラ」信じられない石破氏の発言  石破茂氏には、国会議員としての品格が感じられない。総理大臣になる覚悟がないと思う。
ただ顔を出しただけ。
チヤホヤされたかったかメディアの批判を恐れた結果か?
いくら野党やメディアを喜ばせてみせても党内で支持が得られなければ総理になれないことくらいわかってただろうに。
いしばおわたw
以上
 

いま話題のニュース

PR