TOP > その他のニュース > 【ケント・ギルバート ニッポンの新常識】日本人の我慢強さ、団結力、人を思いやる国民性は「災害大国」に起因する (1/2ページ) - zakzak

【ケント・ギルバート ニッポンの新常識】日本人の我慢強さ、団結力、人を思いやる国民性は「災害大国」に起因する (1/2ページ) - zakzak

10コメント 登録日時:2018-09-15 14:54 | ZAKZAK(夕刊フジ)キャッシュ

台風21号は4日に徳島県南部へ上陸した後、日本列島を縦断した。全国に927カ所ある風の観測点のうち、近畿、東海、北陸、北海道にある計99カ所の観測点で、最大瞬間…...

ツイッターのコメント(10)

妄想でアブク銭が手に入るとやめられないでしょうな、この「仕事」。
これ何を目的にした記事なんだろう。
災害と国民性を直結する見飽きた言説がまた出た:「日本人の我慢強さ、団結力、他人を思いやる国民性は、日本が災害大国であることに起因すると思う」
とりあえず、アメリカにお帰り下さいな。日本にはウヨクは不要ですから。そもそも、貴方は合衆国国民なのですから、日本よりも前にアメリカの為に動きなさい。日本は日本人の物です。
日本人の我慢強さ、団結力、他人を思いやる国民性は、日本が災害大国であることに起因すると思う。

同様に日本人の堪え性のなさも自分勝手さも人に対する冷たさも日本が災害大国であることから導くことが可能だが最後の一文はそのような意味において日本人よりも日本人らしい
だから都を京都や奈良にしたのでしょうね
太古の昔から台風、地震、津波、高潮、洪水、火山の噴火といった自然災害は、日本列島を繰り返し襲ってきた
インフラ復旧を行う地元企業の社員たちは、自身も被災者なのに家族と離れて務めを果たしている場合が多いだろう。自衛隊や警察、消防だけでなく、彼らへの感謝や慰労を考えない人は、日本国籍保有者だとしても、日本人らしくない。
『自身も被災者なのに家族と離れて務めを果たしている場合が多いだろう。自衛隊や警察、消防だけでなく、彼らへの感謝や慰労を考えない人は、日本国籍保有者だとしても、日本人らしくない』
あらためて日本人の美徳を大切にしたいと思う
「…インフラ復旧を行う地元企業の社員たちは、自身も被災者なのに家族と離れて務めを果たしている場合が多いだろう」
「…彼らへの感謝や慰労を考えない人は、日本国籍保有者だとしても、日本人らしくない」

補正予算も組まずTVで自己アピに必死の総理への皮肉?
以上

記事本文: 【ケント・ギルバート ニッポンの新常識】日本人の我慢強さ、団結力、人を思いやる国民性は「災害大国」に起因する (1/2ページ) - zakzak

関連記事