TOP > その他のニュース > 【独話回覧】香港人権法は中国経済を破滅させる! 習氏の喉元に刃を突きつけたトランプ氏 (1/3ページ) - zakzak:夕刊フジ公式サイト

【独話回覧】香港人権法は中国経済を破滅させる! 習氏の喉元に刃を突きつけたトランプ氏 (1/3ページ) - zakzak:夕刊フジ公式サイト

27コメント 登録日時:2019-12-03 15:47 | ZAKZAK(夕刊フジ)キャッシュ

トランプ米大統領は香港人権・民主主義法案に署名し、同法を成立させた。これに対し、中国の習近平政権は「香港行政と中国の内政への重大な干渉で、むき出しの覇権行為だ。…...

ツイッターのコメント(27)

そうなのか<  田村秀男(たむら・ひでお) 産経新聞社特別記者
共産党としては、社会主義・全体主義を推し進めたいけれど、全体主義は民主主義と相容れないから……香港の社会主義化への障害に成る、と言う事かな?一国二制度って……?
田村秀男 産経新聞社特別記者の記事。

煽る記事はウンザリ。
こんな感じで実情 裏事情をまとめてくれれば有り難い。

中国の香港経済依存度は下がってると言うけれど…

◼️ @zakdesk
ほほぅ、これはなかなかに効果的そうだ。
この手でトランプは本土革命にもっていくのか?

..米中貿易戦争..で資本逃避が加速..辛うじて外貨準備3兆ドルを維持..もし習政権が香港民主化運動を..弾圧すればトランプは香港市場でのドル取引停止に踏み切る..そうなると中国経済は金融面で行き詰まり崩壊の危機
香港人権法は中国経済を破滅させる!

「ZAKZAKWeb」より。非常にわかりやすい記事。
起爆装置とは修正条項
「香港ドルと米ドルの自由な交換を認める」を香港の自治、人権・民主主義の状況によっては「通貨交換を含む米国と香港間の公的取り決め」も見直し対象にできる
「香港人権民主法」に関連付けた「92年香港政策法」の修正条項により、米国は香港ドルと米ドルの交換を禁じることができる。
米国による香港の視察や親中派の米国入国禁止だけではない、強力な法律でした。
@zakde
日本はどうすんのかなあ
ソースがzakzakなのがアレだけど、アメリカが香港人権法で中国との貿易戦争を本格化という話
いやー、流石はトランプさんや。
>習政権が今後とも香港の人権を踏みにじり、民主化運動を弾圧するようであれば、米国は香港ドルと米ドルの交換を禁じることも辞さないというわけである。 
これにはウイグル人権法にも含まれている。米国得意の二段構え!更にウイグル人権法には人権弾圧加担企業制裁もある
@zakdesk「習政権が今後とも香港の人権を踏みにじり、民主化運動を弾圧するようであれば、米国は香港ドルと米ドルの交換を禁じることも辞さない」⇒この意味を知ることだ
米国にはまだまだカードがあるのね。
ココに書かれてる通り香港🇭🇰は中国🇨🇳の国際取り引きにおけるバックドアだ。そこの市民を本気で怒らせた習近平(キャリーラム長官)😁そりゃリーチだろう😁
コレって、マネロン阻止って事じゃないの?
違うのかなあ?
・・・中国経済崩壊へ向けた!、トランプ氏の戦略だ。草w
中共のような人類共通の敵は
世界各国で制裁し潰すべき。
民主化運動を弾圧するようであれば、米国は香港ドルと米ドルの交換を禁じることも辞さない
「米国は中国を破壊する」という北京の声明は、非難というよりも悲鳴
中国経済に打撃与える可能性大。巻き添えに注意。🤔
効果はいつあらわれるのか...
まだお構いなしが続いているようだけど😥
「香港行政と中国の内政への重大な干渉で、むき出しの覇権行為だ。断固として反撃する」と息巻くが、負け犬の遠吠え。トランプは同法により習氏の喉元に刃を突きつけた
これはやり方次第だろうな?中国株を大暴落させる事も可能だ。まぁその前に弾けるけど?
なるほど・・・こりゃ大変だ・・・
さすが米帝。w

《習政権が今後とも香港の人権を踏みにじり、民主化運動を弾圧するようであれば、米国は香港ドルと米ドルの交換を禁じることも辞さないというわけである。》
香港人権法は中国経済を破滅させる!
以上

記事本文: 【独話回覧】香港人権法は中国経済を破滅させる! 習氏の喉元に刃を突きつけたトランプ氏 (1/3ページ) - zakzak:夕刊フジ公式サイト

いま話題の記事