TOP > その他のニュース > 【経営者目線】経営者50人で新党構想!?「政治ではなく、経営で現実を変える」 (1/2ページ) - zakzak

【経営者目線】経営者50人で新党構想!?「政治ではなく、経営で現実を変える」 (1/2ページ) - zakzak

国会の中で数少ない「方向性が同じ」政治家がいた。それが、タリーズコーヒージャパンの創業者で、元参院議員の松田公太さんだ。先日ニッポン放送で対談した。松田さんは、…

ツイッターのコメント(16)

これは絶対阻止しないと、日本はグローバリストに壊されてしまう。
経営者が自身の経営の底上げのために政治家にさせてはダメ。
利益しか見ないから。
第二の竹中平蔵現るはごめんだ。
なるほど、労働に対する対価をコストとしか捉えられない人たちか。
勝手にやってくれだけど、まさか従業員を票として数えていないよね?➾松田さんが帰り際、「経営者50人ぐらいで新党を作ったらおもしろいと思いませんか」と言った。経営に復帰したばかりで、私は返事を控えたが、「方向性は同じ」だ。(ワタミ取締役ファウンダー・渡邉美樹
日本ブラック企業化。
これ以上マクロ音痴の経営者目線()な
ど緊縮政党いらないわ(ヽ'ω`)
夕刊フジ


『ワタミ取締役ファウンダー・渡邉美樹』というのを見ただけで。
ダメだこりゃ!!!
だからワタミは自民党で飼い殺しにしとけと言うたのに。野に放ったらろくなことにならん。
政治は民主主義、経済は資本主義。噛み合うはずがありません。
/
ワタミとタリーズおじさんか。
なら仕方ない(´-ω-`)
あーもうこれは久々ムカつく記事ですね
ダメだ。突っ込みどころが多過ぎて。
とりあえず頓珍漢過ぎて話にならん。

財政再建だ
規制緩和だ
ベンチャーだ
『規制緩和』『財政再建』
この2つのキーワードが入って居る方々は令和時代の政治家としては全、国民の害にしかならなく全く必要無い。それどころか、時代遅れの思考で有る。
それはそうだろう。日本の慢性デフレは、彼らが言う『規制緩和』『財政再建』が元凶なのだから。
投票する有権者はいるのかな?

【経営者目線】
「もし、自分が首相になったら、規制緩和に本気で取り組みたい。日本が生き残るには、規制を取り払って、ベンチャー企業をどんどん輩出していくしかない」との松田公太の妄言。日本を衰亡に追いやる明らかな間違い。政治に経営目線とか必要ないので、引っ込んでいて欲しい。
やりたいと思ってること近い
経営者の知識やスキルは確かに重要かも知れないが一番大切なものは国・国民を守るための愛国心。社員を過労死させた和民や夫婦別姓を訴えるタリーズ松田に政治を任せたくない。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR