【突破する日本】中国、五輪後「台湾侵攻」「尖閣奇襲」か 久場島が戦略的要地になり得る可能性も 自衛権行使できない海上保安庁が日本の弱点(1/3ページ) - zakzak:夕刊フジ公式サイト

ツイッターのコメント(13)

ロシアのウクライナ侵攻が実現したら、中国の台湾侵攻が直後に起きるって見解はあったが…
【突破する日本】 - zakzak:夕刊フジ公式サイト
うーん。
グレーゾーン事態に海上民兵がS-400を久場島に上陸させるってのは無理がある。海保が中国船に目光らせてるのに、対空ミサイルなんて兵器をどうやって運び込むんですかね…
想定的には警察権で対処できるし。
この横やり、バックは公明だろうな→
親中公明党大臣がいる国交省だから、国防に生ぬるい。
ある宗教政党の利権と化し、かつ大陸の意図を幇助する大臣であることが我が国の致命傷。一時も早く国益のために取り戻してほしい。
中国は、もはや習近平共産党だ!この悪魔なら、台湾侵略もやるだろう?しかも日本の政党のほとんどを親中にしている⁉️🥺
★情けない🇯🇵の国会議員よ
公明党を排除せよ‼️(邪魔)💢
海上保安庁は斉藤大臣の国交省の下部組織・・・ダメだこりゃ!
織田氏は日本の一番の弱点は「平時法制」にあるという。海上保安庁は諸外国のコーストガードとまったく異なり、純粋な警察だ。
諸外国のコーストガードが「第4の軍隊」として、いざというときに自衛権行使ができるのに対して、海上保安庁には自衛権も領域警備の任務もない。
これがきっかけで中国共産党が潰れて
民主化が進むことが人類の幸せ。
八木秀次氏 【突破する日本】
以上
 
PR
PR