TOP > 政治・経済 > 楽天のあまりに続く不手際に、総務省も「こんなケースは聞いたことがない」とあきれ顔 | 財経新聞

楽天のあまりに続く不手際に、総務省も「こんなケースは聞いたことがない」とあきれ顔 | 財経新聞

12コメント 2020-06-27 14:47 | 財経新聞キャッシュ

新型コロナウイルスの感染拡大でスタートダッシュに水を差されてしまったのが、楽天の携帯キャリアへの進出だ。...

ツイッターのコメント(12)

>最悪で行政指導が懸念されるような対応周波数の変更に対して、楽天から相談を受けたメーカーや認証機関が「対応不要」と軽々しく回答していたことが事実なら、存在理由すら問われかねない無責任振りだ。是非、メーカーと認証機関の具体名を公表して貰いたい…
広告が入るの…ワザとか?(笑)

| 財経新聞
だって楽天家ですし…
もう少しキャリアとしての体裁が整うまでは料金無料を続けてくれるのであれば僕は楽天モバイルに納得できる。
アホか?

>>楽天は「(もとが同じ端末なので)問題ないと認識していた」との理由で、「2代目」に定められた認証番号を「初代機」に付けていたと言う。

livedoor: 総務省は呆れ顔も.
総務省は呆れ顔も
門外漢の挑戦なのだから不手際の連発は当たり前にも思う。
日本電波村の謎のしきたりもめっちゃありそうだし、楽天家ばかり責めるのはアンフェアな気がする
クソ公務員の違法よりましだな。
| 財経新聞
コレは酷いなあ…楽天の携帯を契約した人は早々に解約したほうがいいのでは?
度重なる通信障害
度重なる誤請求

それにあわさって問い合わせに繋がらない繋がっても回答が二転三転

もう呆れてしまったよ!
本当にお金取るのこれで?ってレベル
以上
 

いま話題のニュース

PR