TOP > 政治・経済 > 在宅勤務ができない従業員に「危険手当」を支給 SHIFT | 財経新聞

在宅勤務ができない従業員に「危険手当」を支給 SHIFT | 財経新聞

12コメント 2020-04-14 19:21 | 財経新聞キャッシュ

ソフトウエアのテストや品質保証などを手がけるSHIFT(東京都港区)は14日、在宅勤務ができずに新型コロナウイルスの感染リスクにさらされている従業員に対し、日額3,000円~4,000円の「危険手当」を支給すると発表した。...

ツイッターのコメント(12)

4000円安いってコメントしてる草
営業日フルで働いて8万超えるんだぞ……

8万を安いと感じる金銭感覚のやつが手当てだのなんだのでごちゃごちゃ言うな
こういう支援もだけど、「もし罹患したら労災とする」も加えて欲しい。
凄い!他の休ませて貰えない業種も対応して欲しい‥
危険手当の対象者は従業員全員。出勤しなければならない従業員と、在宅勤務でもセキュリティ確保のため監視カメラが設置された状況で業務を行っている従業員に手当を支給する。感染リスクの中での業務と感染への不安、プライバシーが侵害されるストレスへの配慮だという。
病院職員につけて欲しいと思うけど、常にそういうテイでの給料なのか?経営として収入あがってるならしてもいいんじゃない?
危険手当欲しい。
通勤4時間だけでも命がけ。
インフラ系は本来こうあるべきだと思う。危険手当なしで現状維持しろとか、正直不味いような気がする。インフラ無くして生活が成り立つはずがないしそういう事に疎い人は結構いるような気がする。
うちの会社もこれくらいやってほしいけど、無理か〜
うちの会社でも、汎用端末でオーダ打ってる人、工事や修理で現場対応せざるをえない人がいる。
会社から求められて出勤している人には危険手当を出すべきと思う。
以上
 

いま話題のニュース

PR