TOP > 政治・経済 > ホンダ流「ワイガヤ」のすすめ 議論できなくなった現代人 ホンダは再生できるのか? | 財経新聞

ホンダ流「ワイガヤ」のすすめ 議論できなくなった現代人 ホンダは再生できるのか? | 財経新聞

19コメント 2019-12-06 09:11 | 財経新聞キャッシュ

ホンダがピンチだ。四輪部門の営業利益率は1.9%(2018年4月期~19年3月期)となり、出口が見えない。...

ツイッターのコメント(19)

僕たち世代に突き刺さる部分も多い。全部そうだとは思わないけど。
よんりん・・・・・・?
HONDAさんってバイク屋さんでしたよね?よんりん?
よんりんってなんですか?
時代にそぐわない・変わったんだよ・・の結果がコレ。。

『持続(続ける事)が出来れば… 』こうはならなかったのにね。諦めた、流されたから…。
「売れる車」を考えてるから売れないんじゃないですかね(矛盾
開発陣が楽しいと思える車を作ったらいいんじゎ無いかなあ
ブレインストーミング苦手な子多いょ(・ω・`*)ネー
革新性を考えさせる記事。

"データは「過去」を表示しているだけで、「これから」を表してはいないのだ。 "

その通りだなと。
データをどう仮説建て、解決策を導くかは、人によって異なる。

仮説を議論し、逆説的に検証し、仮説を「研ぐ」ことが大切。
ホンダがピンチ‼️

個性がない🏎️
チャレンジ精神がない
あの頃のHONDAが懐かしい
個性の塊のホンダに
もう一度戻ってほしい💖

あの本田宗一郎が率いた
「革新技術のホンダ」が
平凡なクルマしか
生み出せなくなった
ほんとにさみしい
売れればいいの
世界ではないと思う🚗
新型車先延ばし
トヨタにとられたか
もし記事の通りなら本田宗一郎も草葉の影で泣いてるかもね、
こういうのは上とか真ん中が大概アホなんだよね。
・カネが無いハズの氷河期
・氷河期より求人好調の若者

クルマ愛好家が多いのはドチラ?
社員に多いのはドチラ?

…で結論見えてる気がするのだがなー(笑)

新車より旧車マーケットに流れてない?
ホンダは4輪の業績がひどい。どこが買うんだろね

ホンダ社員の覇気がなくなり車は平凡化
議論だからじゃね?建設的なのは論議。
この記事は一部分しかみていない。F1において覇気が無いって。。その記者にはそうとしか見えなかったのだろう。
あ、はい…→ホンダ流「ワイガヤ」のすすめ 議論できなくなった現代人 ホンダは再生できるのか? | 財経新聞
年寄の割合が増えたからじゃないの?
ホンダ流「ワイガヤ」のすすめ 議論できなくなった現代人 ホンダは再生できるのか? (財経新聞) ホンダがピンチだ。四輪部門の営業利益率は1.9%(2018年4月
以上
 

いま話題のニュース

PR