TOP > 政治・経済 > 採用時に学業成果重視しなかった企業側にも責任 大学教育で経団連会長 | 財経新聞

採用時に学業成果重視しなかった企業側にも責任 大学教育で経団連会長 | 財経新聞

10コメント 2018-09-27 17:01 | 財経新聞キャッシュ

日本経済団体連合会の中西宏明会長は現在の大学教育について「(新卒採用に、企業側も)学業の成果を重視してこなかった点は大いに反省すべき」と企業にも責任の一端があると25日の記者会見で指摘した。...

ツイッターのコメント(10)

「大学には学生、経済界にとって有意義な教育を行ってほしい」って。。。大学はそういうことを勉強するんじゃなくて、大学で勉強してたら結果として社会でも活きた、っていうのが良いなと思う。(大学も多角化していってるから、こういう考えは古いのかも知れないけど。)
経団連会長「欧米のみならず、中国、シンガポール等、アジアのトップレベルの大学生の勉強量は日本の比ではない」「日本の学生がしっかり勉強するよう、大学には有意義な教育を実施してもらいたい」

それなら企業としては普通に海外の優秀な学生採れば一番効率よくない?
若いフォロワーさん多いので、ツイートします。
なお、医療業界の場合はコミュニケーション能力に優れる方も、学業に優れる方も、必要です。
面接する企業側の社員や役員に勉強する習慣がないんだから、勉強してる優秀な学生を探せる訳ないやん。
そういえば、私の頃もバイトリーダーしてたとか、部活動の部長とかが評価される感じだったな。。。在学中も、なんか良い経験詰めないかと、余計な事ばかり考えてた気がする。
余計な条件を出さずに、GPAだけを参考にして採用すれば問題は解決する。
何十年も前から指摘されてたやん(;´Д`) 今更感:
氷河期の頃の就職情報誌には「アピールするものがなくて、これではヤバイと思って南極旅行に行きました。結果、内定ゲット」というすごい文が躍っていた。
経団連会長「採用時に学業成果重視しなかった企業側にも責任」 「アジアのトップレベルの勉強量は日本の大学生の比ではない」
口の旨さ(コミュ力)だけで就職する人いるもんね.だから世の中の会社にはポンコツが多いと思うし,実際にそうだった.
以上
 

いま話題のニュース

PR