TOP > 政治・経済 > クルマにかかる税金、日本はアメリカの20倍以上! 自動車販売の足かせか? | 財経新聞

クルマにかかる税金、日本はアメリカの20倍以上! 自動車販売の足かせか? | 財経新聞

12コメント 登録日時:2018-05-21 20:47 | 財経新聞キャッシュ

小市民にとって、税金を支払わなければならない痛い季節。...

Twitterのコメント(12)

まず、私たちはアメリカと日本の自動車関連税の差を知るべき。

日本の自動車税はアメリカの24倍あるという事実を!!

誰が得してるかって?財務省でしょw
これも天下り案件だよ。
アメリカが羨ましいわね羨ましい.....本当妬ましい...
税金大国ですからね。保有しているだけでってのが頭来るよね。
自動車なくして暮らせない地方では負担になっています。→
暫定税率が終わらないし。
道路特定財源ですら無いし。
通勤等で頻繁に定期的に乗らなくなったら手放す方が良い気がする。
車は貴族の乗り物だと思ってる。
税金が高くても売れるから高いのか,売れて欲しくないから高いのか,どっちなんだろう. / (財経新聞)
古い車は税率上げたり多重税金うんざり、地方は車が無いと成立しないんじゃ( ゚Д゚)ヴォケ!!
日本の首相は、こういう税金に関しても無頓着だからダメだ。
もっと日本国民を大事に思いながら仕事をしていない証拠、日本政治ダメ。
国交相利権・・・w

【 】
確かに高いよね。つい先日、4万を
支払いしたばかりだから5月は大変です。
以上

記事本文: クルマにかかる税金、日本はアメリカの20倍以上! 自動車販売の足かせか? | 財経新聞

関連記事