TOP > 動画 > YouTube > 2000年イタリ...

2000年イタリアGPの記者会見で泣き崩れたミハエル・シューマッハ - YouTube

51コメント 登録日時:2010-11-22 16:32 | YouTubeキャッシュ

2000年モンツァサーキットでのイタリアグランプリではミハエル・シューマッハが制してアイルトン・セナと並ぶ41勝目を挙げた。レース後の記者会見ではミハエルへの最初の質問で「これで勝ち星がセナと並びましたね。今日の勝利はあなたにとって大きな意味を持つものですか」に、「そうだね。この勝利は僕にとってすごく大きな意味を......

Twitterのコメント(51)

この時のポディウムが マイケル + ミカ + ラルフ の組み合わせで本当に良かったよね。ミカは優しいし、弟はフォロー入れてくれるし、本当に素晴らしい 41勝目だった。古くからの F1 ファンにとって、41 という数字は特別だもの。
やばい、もう泣きそう
F1通算1000戦目!中国GP🇨🇳
思い返せば色々なドラマがあったな!(o^o^)o 🏁🏎🏁
シューマッハがセナの通算41勝に並んだ時に泣いたあのシーンは忘れられない😊
もし、あなたが来てくれるというのであれば、今週末は何をおいても鈴鹿に行った。自己とセナの亡霊と戦い、セナにまだ来るなと追い返された人を、どんな姿でもいいからもう一度見たい。会いたい。
これや、ハッキネンえーやつすぎて
@EstadoNovo555 コメント失礼します。
亡くなってますが、カダフィ大佐(そのような方が良い)、

レーサーですがミカ・ハッキネン選手(物凄い苦労した方なので)

泣いてるシューマッハの肩を叩いたシルバーの服の方です。

あとは格闘家の魔裟斗選手です。
何度見てもたまらんよな😢 
皇帝復活を祈る
セナ命日。
2000年イタリアGPでアイルトンセナの勝利数に並んだ時のシューマッハの涙、ハッキネンがフォローして、俺に質問をと促すのが凄く心に残ってます。
ミハエル・シューマッハがインタビュー中に泣き崩れたシーンは未だに忘れられない…( ̄~ ̄;)

今日はミハエル・シューマッハの誕生日( ̄▽ ̄;)
@syouwaoyaji 1勝1勝がセナへの手向けだったんだ、そしてこの年は誰よりもセナに祝って欲しかった1勝なんだ。ミハイル・シューマッハ
2000年イタリアGPで亡きセナの勝利数41に並んだシューマッハ。その事を聞かれるとまさかの号泣。ターミネーターとまで言われていたシューの憧れはセナだったんだ。
セナ、、、、

シューマッハは、、

目の前でセナが、、、、

2000年のこのシューマッハの泣き崩れ。
ハッキネンも涙。
@dorami_36
セナの事故の時、すぐ後ろを走ってたシューマッハが、その6年後セナに並ぶ通算41勝目を挙げたレース後の会見です。
大嫌いだった彼のこの涙を見て好きになりました…
YouTubeってすごいなぁ。
この動画、いつ観てもとても感慨深い。ハッキネン、ラルフ、マイケル。この三人が揃ったレース後の記者会見。でもこれは、マイケルがセナの記録を塗り替えたという記念の日でもあったけれど、見えない何かで繋がった人々がそれには必要なんだって思う。
この時の両サイドがこの2人でよかったよ
/セナの記録に並んで泣き崩れ、セナが事故死した時にすぐ後ろを走ってたシューマッハーの回復を祈ります。
皇帝シューマッハー。必ず戻ってきてくれると信じています。
シューマッハがフェラーリで初王座獲得の2000年に見せた人間ぽさがたまらなく好き / セナに並んだ日 王者凱旋ラップ「ロス(ブラウン)、君は凄い!やったね!コリーナ愛してる!」
まだセナのとこにいっちゃだめ!
この時のミハエルは強く印象に残ってます。サイボーグが人間に解凍された瞬間でした。横のハッキネンが・・・ @tohrushira: 00年イタリアGP。セナと勝ち数が並んだことを聞かれ、泣き崩れるミハエル。
00年イタリアGP。セナと勝ち数が並んだことを聞かれ、泣き崩れるミハエル。セナが亡くなった時、一番近くにいたのはミハエルだったね。でもまだセナは憧れの存在のまま。彼のところに行くのはまだ早い。
この会見を見て彼のファンになりました
このときは泣けたなぁ。それにしても空気を読めるハッキネン。
これに言葉にならないほど感動した、シューマッハが41勝したときの

F1を知っててこの映像に感動しない人はいないと思う、たとえドライバーとしてセナやシューマッハが好みじゃなかったとしても。
お願いだから自分も事故でいなくなったりしないで
これダメだ。あかんわ。
@pantel2f しかも00年モンツァの勝利で、シューマッハはアイルトン・セナと並ぶ41勝目を挙げたから、レース後の記者会見でその事を記者から問われた途端に感極まったんだよね。(続く)【参照:Youtubeより、英語のみ】
2000年モンツァにて。セナの通算勝利数41に並び、そのことを問われて泣き崩れたミハエル。
とにかく感動した。
これ忘れられねー!

シューはセナが亡くなったとき後ろの2位を走行してたからね。

あの年天才セナと新星シューが見れたはずだったのにね
こんな事があったのか…ハッキネン優しいな
大嫌いなシューの唯一好きなシーン   セナの記録に並んで感極まって泣くシュー、そいて貰い泣きするミカw
やっぱこの動画あかんわ 泣きそう
凄まじい技術が先立って、ドライバーの感情や思惑が見え難いF1業界。
この記者会見を見ると、毎回もらい泣きするよ。。。
…皇帝シューマッハが、憧れのセナに並んだ日。
【2000年イタリアGPの記者会見で泣き崩れたミハエル・シューマッハ】
この時期って色々慌ただしくてF1見てなかったけどシューマッハが泣いたのはセナと勝利数が並んだだけじゃなくて色々苦労した時期だったんだな…
2000年イタリアGP  これでシューミー好きになった人多いと思う
M.シューマッハと言えば…もう、この泣いちゃうシーンが印象的過ぎて…(てか、ハッキネンは良いヤツ過ぎるだろっ涙)
ミハエル・シューマッハにもらい泣いた。。
これぞ男泣き。クールな彼がこんなに泣き崩れる姿は初めて。
記録こそ塗り替えても、セナを永遠に超えられないことを知っている涙。
ハッキネンの優しさも印象的。隣は弟ラルフ
シュー嫌いでもこのシーンは好き。そしてミカが面白い。
セナの記録を抜いた時だよね。私も貰い泣きしたー。 RT @killedbanbi: これこれ→ 2000年イタリアGPの記者会見で泣き崩れたミハエル・シューマッハ:
@YouTube 動画をお気に入りに追加しました 2000年イタリアGPの記者会見で泣き崩れたミハエル・シューマッハ
@YouTube 動画を高く評価しました 2000年イタリアGPの記者会見で泣き崩れたミハエル・シューマッハ
’00年イタリアGPシューマッハ優勝、アイルトンと並ぶ41勝目。レース後の記者会見。ミヒャへの最­初の質問「これで勝ち星がセナと並びましたね」に、答えようとして堪えきれず泣き崩れたシューミ。胸アツです。さらにハッキネンの優しさがね
普段は冷徹な皇帝がSorry と言って泣き崩れたシーンは記憶に残ってる。隣にF3時代からのライバル、ミカ・ハッキネンと実弟のラルフというのもよかった。/
ハッキネンの紳士的対応尊敬する…!
セナはみんなのヒーローやったんやな。レーサーアツい!
以上

記事本文: 2000年イタリアGPの記者会見で泣き崩れたミハエル・シューマッハ - YouTube

関連記事