TOP > 動画 > 武漢の新型肺炎コロナウィルスは、中国共産党の実験室から漏れた「生物化学兵器」(鳴霞の「月刊中国」) - YouTube

武漢の新型肺炎コロナウィルスは、中国共産党の実験室から漏れた「生物化学兵器」(鳴霞の「月刊中国」) - YouTube

17コメント 登録日時:2020-02-06 13:26 | YouTubeキャッシュ

患者を見つければ〇〇に!!実験室で使っ動物を食用に!?鳴霞氏プロフィール月刊「中国」主幹。日本に帰化したジャーナリスト。中国瀋陽市生まれ。満洲人。元中国共産党員、元・近畿福祉大学中国語課講師。(聞き手 矢内孝昌)...

ツイッターのコメント(17)

患者を見つければ〇〇に!!/実験室で使っ動物を食用に!?
鳴霞の「月刊中国」YouTube【武漢新型ウィルス最新情報】患者を見つければ〇〇に!!/実験室で使っ動物を食用に!
@nyl0nc4f3 @Houou60257891

漏れてというか、売っていたというか・・・
症状が疑われた人はそのまま火葬場

救急車に連れていこうとしたら患者が死ぬほど抵抗する動画があったがそういうことなんだな

生きたまま焼かれることを知っていたと

地獄か
@katsuyatakasu 彼が亡くなった事で中国言論の自由が死んだ日と言われているそうです、添付したYouTubeの話を聞くと本当に恐ろしい事を中国共産党はしたのだと思いました。
@bigdadd35311532 今回も生きたまま火葬+生き埋めが出てるみたいですw
これって真実???
武漢で感染者は拉致られて生き埋めにされるか、生きたまま火葬場直行らしい。(-_-;)
ま。中国共産党だったらやりかねんわ。
@smith796000 元中共産党のジャーナリストが言ったのは、長江の河川に今回のウィルスが溶け込んでるかもしれないと言ってました。つまり武漢の飲料水です。長江から飲料水をとっている地域は危ないのかもしれませんね。なので中国以外の国は案外大丈夫かもしれませんね。海は?
中国では、実験室で使った動物の肉を市場に卸して金儲けする奴がいる。
操作した生物化学兵器を動物実験した後、その死骸を持ち帰り食せよと?身内で食べるわけもなく貧困層のマーケットにて渡して購入し調理した人間が発症→武漢ウィルス蔓延。中国発の人体実験だったんじゃないんか!(怒)💢💢
マジか⁈
この動画は興味深い!
・ウイルスが変異してる
・軍がフラフラしてる人を見かけたら。。。
・ウイルスに感染してる野生動物を売っている
youtubeに上がってた鳴霞って日本に帰化した中国ジャーナリストとの電話によれば そもそも治療せず生きたまま埋めてるって話をしてたけど…。
あの国ならやりかねんし事実でも驚かない。
進化してる生物化学兵器

武漢では人民解放軍が熱のある人を集め…😱

ある家族6人を医者が全員を調べた

すると、全員違うウィルスが出た😱
もの凄く進化している

今年だけでなく、毎年流行るインフルエンザのようになる…

信じたくないけど本当なんだと思う
【元中国共産党員の鳴霞さんの情報】
武漢の は、中国共産党の実験室から漏れた「生物化学兵器」


中国の都市、すでに13封鎖

他の動画では、武漢に造られた臨時病院は収容所で、下水は未処理で長江に放流
⇒長江は水源でもあり、下流の地域も汚染
🤯ふらふらの患者を火葬場に連れて行く🤪‼️
↓↓必見👍‼️😖😖

武漢の新型肺炎コロナウィルスは、中国共産党の実験室から漏れた「生物化学兵器」
えー!本当なのこれ??
まるでウォーキングデットじゃない??🧟
中国共産糖の実験室から漏れた影木13
患者を発見したら○○に!!
実験に使った動物を食用に!?
以上

記事本文: 武漢の新型肺炎コロナウィルスは、中国共産党の実験室から漏れた「生物化学兵器」(鳴霞の「月刊中国」) - YouTube

いま話題の記事