TOP > 動画 > 武漢の新型ウィルスは中国共産党の実験室から漏れた「生物化学兵器」17(鳴霞の「月刊中国」) - YouTube

武漢の新型ウィルスは中国共産党の実験室から漏れた「生物化学兵器」17(鳴霞の「月刊中国」) - YouTube

16コメント 登録日時:2020-02-10 12:26 | YouTubeキャッシュ

北京の警察官200人が隔離?黒竜江省の女性の悲劇各地で言論の自由を求める声...

ツイッターのコメント(16)

チャイナの人権は、こんなもの。警察が平気で殺人?
人権無視の中国共産党
恐らくこれが真実。公式発表の数字はあくまでも操作された公式。
北京の警察官200人以上武漢コロナウイルスで感染隔離!(武漢に言ったものも含むので対策無かった?)中国全土で人民解放軍管理の臨時隔離病院を建設中=死ぬまで集団隔離で死んだら火葬だ!#武漢コロナ
を YouTube で見る
@FIFI_Egypt
車から引きづり降ろされ●された?女性もいます。
これが真実だと思う
北京の警察官200名がすでにウィルス感染!?
という事は、一般市民は…
#新型コロナウイルス

北京の警察官200人隔離、全国に隔離病棟建設中、黒竜江省の道路封鎖で若い女性が警官から暴力受けた。ネットで254人逮捕。2月6日国家言論自由の日に。
今週海外研究者視察へ。
中国の現状が分かる動画。
日本のマスゴミが報道しないこととは!?
本当の暴力装置は
中国共産党
新型ウィルス 中国実情
各地で言論の自由を求める声
コロナウイルス最新情報




治療の為の隔離施設とは名ばかりで患者の強制収容施設を中国全土に建設中

遺体焼却場は武漢だけで1日300人余りを焼却

この情報を信じる信じないはご自分の裁量です
武漢の新型ウイルスは中国共産党の実験室から漏れた⑰

【鳴霧の「月刊中国」】より
北京の警察官200人が隔離

各地で言論の自由を求める
2020/02/09

北京の警察官200人が隔離?
黒竜江省の女性の悲劇
各地で言論の自由を求める声
以上

記事本文: 武漢の新型ウィルスは中国共産党の実験室から漏れた「生物化学兵器」17(鳴霞の「月刊中国」) - YouTube

いま話題の記事