TOP > 動画 > 【Part1】前川喜平氏:官僚は政治に一方的に押し切られてはダメだ - YouTube

【Part1】前川喜平氏:官僚は政治に一方的に押し切られてはダメだ - YouTube

24コメント 登録日時:2017-05-29 14:31 | YouTubeキャッシュ

http://www.videonews.com/ マル激トーク・オン・ディマンド 第842回(2017年5月27日) ゲスト:前川喜平氏(前文部科学事務次官) 司会:神保哲生 宮台真司 一人の元官僚が、権力の頂点に君臨する首相官邸に公然と歯向かっている。そして問題は、なぜ彼がそのようなことをしなければならないか......

Twitterのコメント(24)

前川喜平
「役人には面従腹背というものがあるんだ、見も心も捧げるな、貸すことはあっても取り返すべき時は取り返せ
自分の座標軸を持っておかしいものはおかしいと思いながら仕事をして、機を見て方向転換する"すべ"が必要だ」
ここのコメント欄のやり取りが
っしゃ!ってなるあースカッとした
前川元次官はとても論理的で公平な視点で話ができる頭の良い人物だ

ただしその視点を自身の身に当て嵌めることが出来なかった、残念
見る気はないけど、タイムリーなキワモノゲストだな…。
最近の宮台真司、カメレオンみたいになってるのな…。
内容に同意できなさそう。
獣医師学部が要るかいらないか。出会い系バーはOKかNGか。前川氏は良い人か残念な人か。そういう論議に飽きたらこれを観るのもいいよ。
これにも出てたのね。作業しながら音だけ聞いたけど、宮台・神保コンビのおかげか、前川さんの俗っぽさがちゃんと引きだされてて面白い。
前川氏、なかなかキャラクターが面白いなあ。2時間インタタビュー。宮台真司と高校が一緒らしい
見てたら眠れなくなるほどの内容
とても長いけど、その声と言葉から伝わってくることがたくさんあると思いました。 - YouTube
前川氏は愛国者であり保守である。
かなり長いが面白かった。「面従腹背」っていうとネガティブな言葉と考えていたけど、思考の背骨がある人間にとっては大切な生き方なのだと気付かされる。
一連のニュースは、黒澤明の「生きる」を想起させる。命短かし!
@tetetetedayo 突然ですが、失礼させていただきます。こちらの動画にコメントされた方でしょうか?
マル激凄い。「【Part1】前川喜平氏:官僚は政治に一方的に押し切られてはダメだ」
「私に続け!」と言うつもりであればですね、やっぱ、現職中にやるべきだったです。そこは私の忸怩たる思いの部分でですね。
現職中はですね、「これは無理だ。抵抗できない」と、せめて文部科学省の範囲内でもちゃんとやること。⇒(続く)
videonewscomさんから 約51分
おお、無料公開してくれてる。ビデオニュース・ドットコム
ビデオニュースvideonews
前川喜平前文部科学事務次官の回無料で全編公開してるやん!ナイス判断
マル激トーク・オン・ディマンド 第842回(2017年5月27日)【Part1】前川喜平氏(前文部科学事務次官)「官僚は政治に一方的に押し切られてはダメだ 」
テレビ朝日会長・報道局長が安倍首相とじっくり会食したようで、気にしてみていたからかモーニングショーでは加計問題風に見せたごまかしを流してた。そんな中ビデオニュースでは前川前次官のインタビューをじっくり。サーバー不具合で今なら
無料放送だ。あとで見よう。/ “ - YouTube”
videonews 前川元事務次官の放送回が無料公開されていた。二部編成。
マル激トーク・オン・ディマンド 第842回(2017年5月27日)
以上

記事本文: 【Part1】前川喜平氏:官僚は政治に一方的に押し切られてはダメだ - YouTube