TOP > 政治・経済 > レナウン破綻1年 23歳元社員の挫折「服が好きなだけじゃ、やってけない」 | WWDJAPAN

レナウン破綻1年 23歳元社員の挫折「服が好きなだけじゃ、やってけない」 | WWDJAPAN

36コメント 2021-06-11 09:05  WWD JAPAN.com

 老舗アパレル、レナウンの破綻(20年5月)から1年。 元社員たちはようやく当時を冷静に振り返れるようになった。「社内は『歴史のあるアパレルだから大丈夫』という感じで、危機感が全くありませんでした。自...

ツイッターのコメント(36)

企業再生と倒産の両方を見てきた身としては、会社の危機に直面している企業あるあるの状況だったようだ。

「服が好きという純粋な気持ちだけでは…」というくだりは、商売としてのファッションを好きになって欲しいと願う。グローバルで見れば成長産業
レナウンのお話、かー。まとめると、「時代の変化に適応できない企業は、生き残れない」だそうで。うちもやばいねー。
社内の上の人たちはSNSでのプロモーションやECをオマケだと考えていて、全くやる気が感じられませんでした。
2019年入社。その時点でレナウンを就職先に選ぶのは業界研究不足だと思う。既に先細りだし、服好きなら回りにレナウンの服を着てる友人がいるかいないか程度でも判断出来る。
アパレル業界全体とレナウンそのものに対するリサーチが甘すぎたんじゃないかなと感じます。
「レナウン経営破綻1年、23歳元社員の挫折「服が好きなだけじゃやってけない」WWD
これはアパレルだけの問題じゃないよね…。気持ちわかるわ…。
コロナでの影響は、あるものの大学生はもう少し、業界や企業を理解して就活、企業選びをした方が良い。大企業が潰れないなんて言うのはもはや都市伝説。
「服が好きだけじゃ、やっていけない」という言葉に悪意が感じる。インタビューを受けた人はこんなこと言ってないですし。

自動車業界の人が「車が好きだけじゃやっていけない」と言っても同じなわけで、洋服に限った話でもない。
こういうの見ると改めてユニクロとかZARAってすげーなって思う
とてもよい記事。
いかに歴史があろうとも、経営陣が無能だと終わる。
という現象が、起こりやすくなってると。
守られる側のままでマネジメント層に行けてしまうのは、日本の企業の弱点ですな。
「吉田さんは退職後、就職先を探したが、コロナ不況で希望のセレクトショップやアパレルメーカーは軒並み採用がなかった。そして半年たった今は、ITやウェブサービス領域の企業を視野に、現在も就職活動を続けている。」

 23歳元社員の挫折
"レナウン破綻の本質的な原因は、その旧態依然としたビジネスモデルを変えられなかったことだ。モノ作り、販売、プロモーションなどあらゆる面で昭和の栄光を引きずり、ジリ貧の経営状態だった。新型コロナは引導を渡したに過ぎない。 "
気持ちが折れてしまったのはかわいそうだけど、スタートアップでもなければ入社1年半では大体どんな企業も自分の思いはまだ通せないと思う。
何年入社なのかな?と思ったら、2019年入社でヤバイ会社状態になってからとか、そもそも選択肢として間違えてるんだけど・・・
潰れるのほぼ確定状態の会社入って文句いわれましても
酷え。
就職当時レナウンを知らないで服好きを名乗る。
入社して一年未満で意見が反映されないと愚痴る。
ここがダメだ。やる気がないなどと分析・批判する。
挙句ITまで視野を広げて転職活動中。

意見の重み・参考価値無し。
誰が欲しいのこの人材
顔名伏せで良かったね
自社の有価証券報告書なんてあまり見ないでしょうしね。上場企業に入っているなら毎年チェックすると面白いですよ。他社と比較すると自社の特徴もわかります。
上司や周囲の人たちが「新しい知見を学ぶ」ことを「やめた」会社の大半が、倒産してきたことを前職でたくさん見てきました。
去年コロナが3月でレナウン破綻が5月ってコロナが直接の原因じゃないよね、1年サイクルで新しい服なんてみんな買えないんでしょ
で、ワールドも大赤字で出口みえてないもんね
もうなんなん日本
3年程前に「アパレル経験があるなら、レナウンのお店で募集があるからどう?」と知人から誘われて断ったら、いつの間にかこれだもの。。
うん
好きだけじゃ、やっていけないよね
悲しい。わいの愛用コートはアクアスキュータムですだす

吉田さんは退職後、就職先を探したが、コロナ不況で希望のセレクトショップやアパレルメーカーは軒並み採用がなかった。そして半年たった今は、ITやウェブサービス領域の企業を視野に、現在も就職活動を続けている。
離職期間半年以上だしこいつがそもそも使えなかっただけ。
この人と同じ私もレナウンの元社員ですが、自分の境遇とまるっきり一緒!今も路頭に迷ってるとはかわいそう。自分もこのコロナ禍でここ含め2回失業を経験しました。辛い事があったら相談に乗ります。
“服が好きという純粋な気持ちでは、(アパレル業界で)やっていけないな”
面白いこというなと思ったけど23歳なら夢見ちゃうよね
>
いやあ今日はWWDのニュースランキングが
レナウンのことで一色や😳

時代の流れに合わせて
スタイルを変更させていくのは
資本主義の中でのBUYMAという
ミクロな市場内であっても同じよね。
ボクのレナウンはどこ行っちゃったのかな・・・。
アパレル志望の学生に「就活を始めた当初は、レナウンという会社自体を知りませんでした」と言われてしまうところが、レナウンの凋落ぶりを象徴していると感じた。
>優れた商品や、情熱のある個人がいても、それを時代に合った形で生かそう、届けようとする姿勢が会社になければ、意味がない。
企業分析が足りていなかった感が否めないのだが、若い人だとそんなもんですかね。「就活を始めた当初は、レナウンという会社自体を知りませんでした」

――“ 23歳元社員の挫折「服が好きなだけじゃ、やってけない」”
「服一筋」なのにレナウンを知らない、
そして当時から明らかになっていたレナウンの立ち位置を知らない、

色々と、無知は罪だということがわかりますね。
元社員たちはようやく当時を冷静に振り返れるようになった。「社内は『歴史のあるアパレルだから大丈夫』という感じで、危機感が全くありませんでした。自分自身も、どこかでそんな風に思っていたかもしれません」
「上司を含め、社内の上の人たちはSNSでのプロモーションやECをオマケだと考えていて、全くやる気が感じられませんでした」

リアル強いとそうなるわって感じ
ちゃけた話は好きは自己満でどれだけトレンドやお客様の求めてることを体現できるかなのかなと。
元従業員の言ってることはそのとおりなんだろうけど、旧態依然の〜危機感が〜という内容は、もう何十回とメディアで言われてることだし、今更なに?という感想。 /
職探し、非常に難しい
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR