TOP > エンタメ > WEB本の雑誌 > 作家の読書道 第...

作家の読書道 第130回:辻村深月さん - 作家の読書道

29コメント 登録日時:2012-10-17 09:33 | WEB本の雑誌キャッシュ

今年の7月に『鍵のない夢を見る』で直木賞を受賞した辻村深月さん。幼い頃から本に親......

Twitterのコメント(29)

@hinten645 女神転生(ゲーム)に影響を受けたと語っていた作家さんですね。

のネット記事を読んで、一度読まねばと思って、すっかり忘れていました😇
『かがみの孤城』で2018年本屋大賞を受賞した辻村深月さん。こちらは2012年に『鍵のない夢を見る』で直木賞を受賞したあとのインタビュー記事です。/ - 作家の読書道|
|WEB本の雑誌  ドラえもん・エヴァ・ウテナと好きな作品がかぶってて嬉しい
|WEB本の雑誌 いろいろじっくり後で読もう
直木賞とった辻村深月って千葉大教育の先輩だったんだ
「 - 作家の読書道」 同世代の人なのだなと思いつつ、僕は三十年、欠落のように小説を読んでなかったのであるなとも感じました。
@kwkm_sk 本の雑誌のWEB版で、辻村深月さんのインタビューが載ってたよ~。
「ベタを恐れず救いを書きたい」、かあ…かっこいいなぁ →
「 第130回」 で、辻村深月さんが綾辻についてもあれこれ語ってくれているが、うーん、なんと優しい先輩作家なのであろうか、自分。……と、われながら感心してしまうことである。
本を読んでいることや、そこで見聞きした言葉は自分のものではない。自慢でもなんでもない、と思うようになりました。申し訳なさそうに読んでいたのが、たぶん友達が離れていかなかった理由だと思います。
|WEB本の雑誌
|WEB本の雑誌 年代が近いのもあるけど、読書遍歴がもろ被りで面白いw ティーンズハートからコバルトいって田中芳樹いってミステリ…わかる、分かるわー!
[あとで読む]
【文芸ニュース】
/同世代なので傾向は違えど「あー、わかるわー」という内容。本にしろ漫画にしろゲームにしろ。
お、公開されとる。朝日新聞の広告企画では前半のドラえもん部がばっさりカットされてたので、全文のこっちの読み応えがイイですな<
いいインタビュー。ドラえもんから直木賞作品まで、ていねいに読書歴を聞いている。:
WEB本の雑誌「作家の読書道」、最新回は新直木賞作家、辻村深月さんのご登場です→  幼い頃からの読書遍歴をはじめ、作品や執筆に対する思いをたっぷりうかがいました~
熟読。 RT @tsujimura_joho_ 作家の読書道 第130回:辻村深月さん - 作家の読書道|WEB本の雑誌
|WEB本の雑誌
以上

記事本文: 作家の読書道 第130回:辻村深月さん - 作家の読書道

関連記事