スズキ・ジムニー『動く茶室』(Kiwakoto CRAFT-CAR) 内装・外装など33枚 【画像・写真】 - webCG

15コメント 2021-05-08 06:32 webCG

放送作家・脚本家である小山薫堂氏の要望を受け、Kiwakoto(キワコト)が京都の工芸職人とともにつくり上げた「スズキ・ジムニー」のビスポークカー。“動く茶室”となったジムニーの姿を、匠(たくみ)の技...

ツイッターのコメント(15)

車種は違えど中学生からの憧れ。和室内装👍
このジムニ-、和室になってる👀
大工さんの木工事、大変だっただろうな。
スゲエとは思うけど……実用性は無いよね?ってか、さすがにここでお茶をしようとは思わないよね?
いいなこれ…
ジムニー「動く茶室」。物理的に厳しいとはいえ後部で実際に茶を点てるのを断念してるのは残念だ。
茶室が荒野を駆け巡るっていう発想、好きすぎる。。
どうやら正確には「動く水屋兼床の間」のようだが、できる限り実用的になるように考えられていて良い。床下を使って立礼や野点セットを運べばいつでも茶ができるわけだ。
さすがにお茶は点てられないみたい。茶室というよりはその雰囲気なんだと思うけどここまでいろいろ工夫したのはすごい。
個人的には茶碗が割れないか心配になるな。
これいいなぁ、でも需要有るのかな?
畳はイ草の匂いがしないシボ加工にしてほしかった。
"わび"はともかく錆は感じられそう。スズキ車だけに。
以上
 
PR
PR