TOP > webCG > マツダ、2020...

マツダ、2020年に独自開発の電気自動車を導入 【ニュース】 - webCG

10コメント 登録日時:2018-10-02 18:55 | webCGキャッシュ

マツダは2018年10月2日、パワートレインの電動化とコネクティビティーについての技術戦略を発表した。2020年をめどに市場に投入するという独自開発の電気自動車には、新開発のロータリーエンジンをレンジエクステンダーとして搭載する。...

Twitterのコメント(10)

お、計画変更なしか
昨日のフル電動化のニュースを聞いた時はどうなるかと思ったが、さすがに「ロータリー捨てます」とは言わなかったか、とりあえずよかった。
>電動化については、マツダは将来においても大多数のクルマに内燃機関が搭載されると見込むため、内燃機関を磨き上げながら小型軽量な電動化技術を展開し、CO2排出量削減と「走る歓び」を追求。
トヨタのEVにも搭載されるだろうしマツダさん大勝利やん…
ロータリー係数という足枷が取り外されるくらいに省燃費になるといいなぁ。
技術のわからぬ株主対策だろうか.[マツダ、2020年に独自開発の電気自動車を導入|webCG "電動化については、マツダは将来においても大多数のクルマに内燃機関が搭載されると見込むため、内燃機関を磨き上げながら小型軽量な電動化技術を展開し" ]
マツダ好き
EVのレンジエクステンダーとはいえ、ロータリーの復活を心待ちにしてきたファンも多いはず…。
なるほど、こいう時に使うんだな(´・ω・`)
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
レンジエクステンダー用のREは、勿論発電専用に開発、セッティングされた物なんでしょうね。もしも、軸出力を走行用の動力としても使えるような兼用設計だとしたら、失敗すると思います。
ロータリーエンジンをレンジエクステンダーにするのか!ロータリーは死なず! >
以上

記事本文: マツダ、2020年に独自開発の電気自動車を導入 【ニュース】 - webCG

関連記事