TOP > 政治・経済 > 緊急事態宣言、お店の営業も四苦八苦。厳しい売上減と現場の対策【中小店舗のキャッシュレス対応】-Impress Watch

緊急事態宣言、お店の営業も四苦八苦。厳しい売上減と現場の対策【中小店舗のキャッシュレス対応】-Impress Watch

11コメント 2020-05-12 09:25  Impress Watch

新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言が、現在も続いています。不要不急の外出自粛要請、様々な商業施設への休業要請などが引き続き求められていますが、筆者の家族が経営する店「紀の善」でも、様々な影...

ツイッターのコメント(11)

おおっ、紀の善も頑張ってほしい。落ち着いたら、抹茶ババロアを買いに行きたい。 Link:
紀の善さんでもこんなにやばいのか…。テイクアウト以外にもなんとか支援できればなぁ。
ここはよく工夫して知恵を使ってしのごうとしていると思う。でも、それだけじゃ結局耐えられないのよ。だから政府は「病気をないことにしたい」。
飲食店大変です… より安全に営業してもらうために優先的に非接触式の体温計を配って体温OKの方に入店のような処置をして良いと思う。感染力も流石に無症状<症状ありでしょ?
緊急事態宣言、お店の営業も四苦八苦。厳しい売上減と現場の対策【中小店舗のキャッシュレス対応】
紀の善もピンチなのか…
イートインの削減や定休日追加、店舗の対策など新型コロナ対策のほか、3-4月の売上推移やテイクアウト比率などもグラフで紹介しています。大変……
紀の善、前からファンですが、大変そうです。
神楽坂の甘味処「紀の善」が、緊急事態宣言を受けて何をしたか紹介。営業時間短縮、イートインスペース削減、定休日追加…右肩下がりの売上グラフがつらい。
でも紀の善は元々お土産をやっていたし、まだいい方。商品の性質上テイクアウトで数を売れない 屋さんは…
紀の善がんばって! かき氷もはじまったみたいだし、はやく食べに行きたい・・・・・・
今回はキャッシュレスの話ではなく、ここ2ヶ月ほどの店の状況をまとめました。早く普段の生活が戻ってきてもらいたいものです。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR