TOP > 政治・経済 > 花王、人の手指にウイルスを減らす「バリア機能」発見。乳酸が寄与 - Impress Watch

花王、人の手指にウイルスを減らす「バリア機能」発見。乳酸が寄与 - Impress Watch

15コメント 2020-12-14 12:45  Impress Watch

花王 パーソナルヘルスケア研究所、生物科学研究所、解析科学研究所は、ヒトの手指に、ウイルスを減少させるバリア機能が生まれつき備わっており、風邪やインフルエンザのかかりやすさに関連していることを世界で初...

ツイッターのコメント(15)

えーと、つまり、手に乳酸スプレーがええんか?🤪
もしかしたら私の手指からも潤沢にバリア機能汁が出ているのかも?インフルエンザかかったことないし、滅多に風邪もひかないし(^^)v
ガイアの夜明けで放送してた手指バリア。

私は子供の頃から手汗凄いんだけどすぐ風邪ひくから汗の量じゃないんだろうな。きっと指で鼻くそほじっても風邪ひかない人がバリア機能高いんだろな。
うえーはワセリンで充分じゃーい
で、いつ販売?
まさに私だ!発熱したのは14歳の時が最後😼旦那インフルだったとき万全の対策してたのもあるだろうけど、罹らなかった😊手汗、寒い今でもガンガンでるけど、嫌なことばかりじゃなかった😂
手のひらから乳酸を多く出せる内服薬が作られれば、「飲む手指衛生」に!?
綺麗好きほど菌に弱いっていうのの裏付け。イソジンの話みたいに潰されそうだけど...
/
これはぜひ研究と商品化を進めて頂きたいです。
コントローラーベチャベチャになる人の時代がきた!
この発見はデカい…!今後の商品開発とかにかなり影響しそう.変な組織が怪しげなのを出したりしないことを祈る…同時に「抗菌作用が弱い人でも,他に何かメリットがあるのでは?」とか考えたくなる.
こういう人の自衛機能って本当に素晴らしいと思います😌 しかし手洗い&エタノール使用しすぎるのと反比例なのだろうか… →
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR