TOP > 政治・経済 > Apple Watch Series 6発売。血中酸素濃度対応で42,800円~ - Impress Watch

Apple Watch Series 6発売。血中酸素濃度対応で42,800円~ - Impress Watch

10コメント 2020-09-16 03:49  Impress Watch

アップルは15日、スマートウォッチ「Apple Watch Series 6」を発表した。9月18日から発売し、価格は42,800円から。GPS + Cellularモデルは53,800円から。

ツイッターのコメント(10)

バッテリー駆動時間は、前回機種と同じ18時間か。毎日充電する気にはならないな。
@Suna_ 今作から通ってるよ特例というより新規で枠作られた感じ
パルスオキシメータ内蔵
転倒検出→60秒動かなかったら緊急通報
高くて買えないけど健康管理目的に需要がありそう
これはかなり魅力的だなぁ。
血中酸素と高度は良い/
■「バッテリー駆動時間は18時間」──何故? Watchはココを改善すべきだと思うんだけど、なんでやらないの?
更新しよ。セルラーだから高いかな…
これでも十分

3も併売され、価格は19,800円
買って(もらって)未だ二ヶ月に満たないけど買い替えしようかしら…
ウェルネスとフィットネス方面に拡張されてるらしいので是非つかってみたい🥺
6発売 - Impress Watch

> 9月18日から発売し、価格は42,800円から。GPS + Cellularモデルも用意。ケースサイズは40mmと42mm。Always-On Retinaディスプレイを搭載し、従来モデルより高速化。常に画面を表示。
2個持ちしてる 5の、WiFi+GPSの方を6へ買い換えることにするか、少し悩もう ― Apple Watch Series 6発売。血中酸素濃度や心拍数対応で42,800円~ | Impress Watch
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR