TOP > 政治・経済 > ドコモ口座、被害は2,542万円、120件に。最初の不正利用は'19年8月 - Impress Watch

ドコモ口座、被害は2,542万円、120件に。最初の不正利用は'19年8月 - Impress Watch

20コメント 2020-09-14 14:07  Impress Watch

NTTドコモは14日、ドコモ口座を利用した不正利用の発生について最新状況を報告。14日0時時点の被害件数は120件(10日発表から+47件)、銀行数11行(同-1行)、被害総額2,542万円(同+55...

ツイッターのコメント(20)

2019/8て最初の被害から1年放置してたって事?
アホか
コンビニでのタバコ購入や量販店での家電購入って以前中国の組織の下っ端バイトが捕まったのと同じフォーマットだな。
@impress_watch
不正にチャージされたお金は「d払いでコンビニでのタバコ購入や、家電量販店での高額商品購入など…」

海外送金やビットコインじゃないのか。国内で換金するとすぐ足がついてしまうよ。
『なお、銀行数のマイナスは、申告内容を確認し別事象と判明したため。』

別事象とは…😥
最初の不正利用は'19年8月
去年やん。。
しかし口座のチャージ銀行が自主的止めてるだけで
まだできる所あるのね

サービス自体廃止しなよ。
>>攻撃手法も「沢山のアタックではなくピンポイントで成功している。失敗しているケースは多くはない」
やっぱりリバースブルートフォースではなさそう。
そんなに前からか!!!!!
これでもドコモ口座の全業務を即時ストップさせないという事は、アベ友スガ友なのか?ドコモは。
docomo回線契約者だが、docomo口座を開設していない人はどういう扱いになるのだろう。
>不正にチャージされたお金は、「d払いでコンビニでのタバコ購入や、家電量販店での高額商品購入などが確認されている」とした
やはり...
日本のタバコは換金性が高く、価値当たりの重量が軽く扱いやすいので、組織的な不正の際に良く狙われやすい特徴があるんですよね。

>不正にチャージされたお金は、「d払いでコンビニでのタバコ購入や、家電量販店での高額商品購入などが確認されている」
臼田勤哉 2020年9月14日 13:36
セブンペイも煙草だった。忖度してうやむやになるやつだ。
犯罪者グループは、不正利用をする為の手段を既に手に入れており、金銭的利益を得やすいところを狙う。

生活者は既に口座情報を窃取されているという前提で定期的な記帳と残高確認を習慣化するべき。
セブンイレブンの「セブンペイ」だったかな
その時も、不正利用に「たばこ」あったな
ドコモ口座、被害は2,542万円、120件に -
ドコモ口座、被害は2,542万円、120件に 騒がれてる割に被害額自体は大きくないよね。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR