TOP > 政治・経済 > ソニー、次世代FeliCaチップを開発。クラウドでのデータ管理に対応 - Impress Watch

ソニー、次世代FeliCaチップを開発。クラウドでのデータ管理に対応 - Impress Watch

11コメント 2020-09-08 12:01  Impress Watch

ソニーは、FeliCaの次世代ICチップを開発した。現行のFeliCa Standard ICチップと互換性を保ちつつ、新たにクラウドと連携したデータ管理が可能となり、第三者の不正利用を防ぐFeliC...

ツイッターのコメント(11)

ソニー(6758)が非接触型カード向け次世代Felicaチップの開発を行なった、との報道です。

クラウドと連携したデータ管理が可能となり、第三者の不正利用を防ぐFeliCaセキュアID機能を搭載する、とのこと。
QR決裁も広まりましたが非接触型カードも依然強く、目が離せません。
とりあえずはしばらく延命されるようなんだけど、WAONとnanacoの勝手の悪さはなんとかならないかなぁ。
期待。だけど、サイバネ規格なし(恐らくSuica/PASMOなし?)で生き残れるのか? / Watch)
クラウドFelicaがもう5年早かったら存続の道もあった気がするけど、残高などをローカルに保存するためにチャージしないといけないので、今後は脱Felicaしていく流れが加速していくのではと予測してます。
QRコード決済の隆盛に危機感を覚えたのかのぉ -
そんなことよりFelicaを世界に普及させる算段は立ったのかい
まってました!!
QRコード決済とか言う腐敗システムやめて、こっちに戻ろうぜ〜!!!
@impress_watch
まだFelica半導体を開発してたのか。もう注力しないと思ってた。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR