TOP > 政治・経済 > iOS 13.1提供開始。AirDrop強化やバッテリー劣化速度抑制 - Impress Watch

iOS 13.1提供開始。AirDrop強化やバッテリー劣化速度抑制 - Impress Watch

16コメント 2019-09-25 04:52  Impress Watch

アップルは25日、最新のiOS「iOS 13.1」を提供開始した。iPhone 11/11 Pro/11 Pro Maxで超広帯域無線(UWB)テクノロジーを活用したAirDropに対応するほか、“シ...

ツイッターのコメント(16)

★9月25日提供開始
| - AV Watch
"20日に公開した 13だが、5日間で最新バージョンに更新。対応デバイスは、iPhone SE、iPhone 6s以降とiPod touch(第7世代)以降"
早速バージョンアップしたら発熱がおさまりました。
夜景撮影モードの光源が映るバグは未修正…?
6sなので、ぎりぎりアップデートできました。14が出るころには8以降に乗り換えたいところです。指紋認証でワイヤレス充電できるのが良いです。中古価格が下がってきているし、そろそろ時期がいいかしら。
もうバージョンアップか早いな? - AV Watch
過充電抑止機能とか、良いんだけど、おかししくなったなんて人もいるから、未だ様子見中。
iPadOSの方は、リセットしても良いから試してみる予定☺️
13.1提供開始。- Impress Watch 先人(人柱)方の情報ではバグは減少し好印象らしい。ただ、LINE等一部アプリが使えないなどOS・アプリどっち起因か不明の問題に遭遇する人もいる様子。致命的なのはなさそうなので帰宅後チャレンジして様子見かな。
チョット安心。f^_^;
13.0から13.1までが早いこと…
AirDrop痴漢が特定の人を狙える機能か。。。

「iPhone 11、iPhone 11 Pro、iPhone 11 Pro Maxでは、空間認識のための超広帯域無線(UWB)テクノロジーを備えた新しいU1チップを使用して、自分のiPhoneを相手のiPhoneに向けることで、AirDropの対象者を選択することが可能」
3点タップ無反応のヤツが修正されたぽい。
13.1 到来 今度はiPadも含まれるが iPhone SE&6S,iPad mini 4 以降の機器が対象の模様。自分の場合はギリギリセーフだった。
ということで、さっそくアップグレードしております。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR