TOP > 政治・経済 > Impress Watch > Tカード情報を令...

Tカード情報を令状なしで捜査機関に提供。CCCは利用規約を修正へ - Impress Watch

14コメント 登録日時:2019-01-21 19:32 | Impress Watchキャッシュ

ポイントカード「Tカード」を展開するカルチュア・コンビニエンス・クラブ(CC)は、「Tカードの会員情報や利用履歴を裁判所の令状なしに捜査機関に提供していた」との報道を受け、提供の事実を認める声明を発表した。...

Twitterのコメント(14)

なんか一部で問題ないと言い張る意見があったけど、とうのCCCはやっぱりやめるって言ってるけど?
欧州とかなら間違いなく訴訟の対象になりそうなものだが。
警察官性善説???
→Tカード情報が、令状無しに捜査機関に提供されていた件について、引き続き継続するそうだ。利用規約を修正するとのこと。

ネットを見ていると、批判など予想通りかな、という状況ですね。
どこぞの中華スマホが情報を本国に送信していた疑い~ なんて話よりよっぽど具体的で悪質やないか、個人情報保護法どこいったんや・・・

話題になっていないけど、いやなニュースだ。
TSUTAYAで借りてる映像ソフトとかの情報が規約上でダダ漏れ了承しろって言ってるよ!って事でよろしいか
CCCはまあアレだとして、令状なしで情報提供してもらえると思ってる捜査機関の方がもっとアレだよね。:
これって「変更前の利用目的と関連性を有すると合理的に認められる範囲」は明らかに越えるので、これまでに取得したデータを今後同様に提供する場合は利用者全員から明示的に再同意を取るんですよね?
規約に明記するって、同意なしに提供できると明記するのかい?
こんなの、後から書けば良いってもんじゃないだろ。個人情報の管理違反してるんだから。
「今後は、個人情報保護方針とT会員規約に明記する方針」提供しまくると明記する予感:
じゃあTカード解約するか。
以上

記事本文: Tカード情報を令状なしで捜査機関に提供。CCCは利用規約を修正へ - Impress Watch

関連記事