TOP > エンタメ > 生理をもっとインクルーシブに。トランス+の人々に立ちはだかる月経の壁を壊せ! | Vogue Japan

生理をもっとインクルーシブに。トランス+の人々に立ちはだかる月経の壁を壊せ! | Vogue Japan

13コメント 2020-07-09 22:04  VOGUE.COM

先日、「ハリー・ポッター」シリーズの原作者、J・K・ローリングのあるツイートをきっかけに、生理を経験する人たちの平等な扱いに関する議論が巻き起こった。生理にまつわる壁を崩し、トランスジェンダーの男性や...

ツイッターのコメント(13)

最後にこちらも。
私は夫に生理用品を買ってくるようによく頼んでる!これが少しでもシスジェンダーの私のできることかなと思って…
体調管理に関することだから、シスもトランスも関係なく当たり前に話したり、課題を解決できたらいいよね。
「初潮が来たとき、ついにやりたくもない芝居をはじめる時がきてしまったのかと絶望しました。」

[内省編]にて他者の物語を"演じる"ワークは想像以上に心身に負担をかけるものと知ったけれど、常日頃それを強いられている人もいるのだと。
「本当は、シスジェンダーの夫あるいは父親も、タンポンを買えてしかるべきです。生理用品を買う男性はトランスジェンダーだけだと主張するのなら、シスジェンダーの男性の生理用品に対する心理的ハードルはますます上がってしまうでしょう」
社会への教育が必要
これは今生きてるひとみんなが知るべきことだね。
例えばシスでヘテロな男が、彼女や伴侶のために生理用品をためらうことも恥ずかしがることもなく、レジ係が女性店員の店で買うことができるかっていうと、かなり数は少ないよなぁ、多分。
そういうの、無くすのにどれくらい時間が必要なんだろうね。いや、教育か。
最近は男性も尿漏れケアや痔のケアでパッド使ってる人もいるし、生理現象に使用するから生理用品でしょ?

| Vogue Japan
生理がくる=「女性」とは限らない
生理用品は決して「女性のみ」の物ではない
シス男性もパートナーや家族のために生理用品を買っても恥ずかしさを感じない社会とか。
ムーンパンツにボクサータイプができるとか。
確かに大事だな。→
体に関わることは尊厳に関わることだってみんな分かってるはず よりたくさんの人が尊厳を守られる表現やプロダクトを実現していくのはすごく大切なことだと思うよ
生理をもっとインクルーシブに。トランス+の人々に立ちはだかる月経の壁を壊せ!|トランスジェンダーの男性やノンバイナリーの人も生理を経験するし、女性全員に生理があるわけではない。 +
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR