「何度転んでも乗り越えていく」──スケートボードで、自分の人生とインドの小さな村を変えた少女の物語。 | Vogue Japan

4コメント 2021-11-28 08:53 VOGUE.COM

カースト制や家父長制が根強く残るインドの村、ジャンワール。アシャ・ゴンドは、児童労働や児童婚、女性差別が当たり前のこの村をスケートボードで変えてみせた、インドで最も有名な女子スケーターだ。彼女に、自身...

ツイッターのコメント(4)

「何度転んでも、それを乗り越えていく──スケートボードが、失敗してもまた挑戦すればいいと教えてくれたから」
スケートボードがインドを変えていく
青少年向けの清々しい直球映画でした。
監督は【スケーターガール】の Manjari Makijany(マックの娘にしてラヴィーナの従姉妹)。その主人公のスケーターのモデルとなった先住トライブ少女の記事がVogue誌に。奇しくも27日付。
インドの非営利団体「Barefoot Skateboarders Organization」(裸足のスケーターたち)を率いるスケーター、アシャ・ゴンドのインタビュー記事が公開されてます

Netflix「スケーターガール」では語られていない、彼女の紆余曲折と挑戦を聞いています。
以上
 
PR
PR