TOP > エンタメ > YOSHIKIが能楽堂の舞台で語った、KIMONOそして音楽。 | Vogue Japan

YOSHIKIが能楽堂の舞台で語った、KIMONOそして音楽。 | Vogue Japan

11コメント 2020-04-23 20:41  VOGUE.COM

ミュージシャンとしてはもちろん、優れた慈善家としても世界的に知られるYOSHIKIのもうひとつの顔。それは、着物ブランドYOSHIKIMONOを手がけるデザイナーとしての顔だ。そんな彼か...

ツイッターのコメント(11)

とても共感いたします。
へーっ。

| Vogue Japan
が能楽堂の舞台で語った。
『自分のアイデンティティを確保しながら、手探りできた』
@YoshikiOfficial⁩ via
記事の内容…改めて感慨深いなぁ🥺
金スマで見た激動すぎる人生。羽生さんと重なって見えた所も

苦しみに向き合うことによって心が洗われる瞬間もあります。僕、結構涙を流すことが多いんですけど泣くと心が洗われるなと思って。感情の皮が薄いのかなあ。
面白かったのは、
ヨシキママはいつもの様に着物とお寿司を持って小学生のヨシキとKISSのライブへ…
歌舞伎と間違えたのか?

なんて素敵な家庭😆
すごい、尊敬します✨
他に言葉が見つからないけど、
すごい。きれい。
先日YOSHIKI様が夢枕に立たれました。ビジネスに取り込まれない芸術、創作の継続とは。
まず足足足!って思ってしまう辺りいまだにお能娘の母である。
写ってないけど呉服屋さんのぼんならちゃんと足袋履いているでろうと思うことにする。
VOGUE5月号に掲載されているYOSHIKI 氏のインタビュー記事が、VOGUE WEBサイトにUPされました!
是非、ご覧ください!
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR