TOP > エンタメ > 57歳のパリジェンヌ、フィリピーヌ・ルロワ=ボリュー、“色気”のお作法【セレブ美容探偵】 | Vogue Japan

57歳のパリジェンヌ、フィリピーヌ・ルロワ=ボリュー、“色気”のお作法【セレブ美容探偵】 | Vogue Japan

15コメント 2020-10-30 16:18  VOGUE.COM

世界で大ヒット中のNetflixドラマ「エミリー、パリへ行く」。リリー・コリンズが主演だけど、セレブウォッチャー・さかいもゆるが注目したのは、仏俳優、フィリピーヌ・ルロワ=ボリュー。パリジェンヌ&大人...

ツイッターのコメント(15)

57歳。かっこいい。私もスリット入りのタイトスカート探してます。
fbで見つけたフィリピーヌ・ルロワ=ボリューさん、
あんまりにも美しいのでこちらでシェア。
美しいし色っぽいし素敵✨憧れるー💕
わお〜ステキ😊
ほんっとすてき!!!
人間の魅力は年齢で決まる訳ではないということにいい加減気が付くべきだ。自ら価値観を狭める必要はない。
色気、はまあおいといて。引き算的メイクは楽しそう。あと無造作ヘアだけは真似できるが服が適当なので活かしきれないw
まさに!大注目

▼記事より
「SATC」をバイブルにしてきたアラフォー、アラフィフ世代が次に目指すべき美のあり方を示してくれるようなフィリピーヌは、新たなおしゃれアイコンとして注目されそう。

57歳のパリジェンヌ、フィリピーヌ・ルロワ=ボリュー、“色気”のお作法
この女優さん丁度同い年だから言及するけどさ、この歳での「無造作の美」ってめっっっちゃボディメンテナンスに気を使ってる&健康管理してるからやで。鵜呑みにして素で真似したら危険やで💦
楽しみ❣️😉❣️
出た、シルヴィ!Vogue記事。面白い。
57歳ってすごいな〜パリジェンヌかっこよすぎやわ〜57歳でも全力で恋愛(しかも年下と)。美貌も地位も貪欲に。今の私にすでにそんなバイタリティ無い…🙄
パリでは40過ぎの女がモテる…アジア童顔小顔族の私は60近くないと無理wてかモテる前提での話、きっつw
初めてここまで正しいこといってる記事を見つけた✨ パリジェンヌとは無造作ヘアに赤い口紅に薄化粧=色気💄
Emily in ParisのEmilyのような着飾った服装とは対照的
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR