TOP > 科学・学問 > 「情報倫理に反する行為」の禁止について | 教務 | Notice | 在学生の方へ | 東京外国語大学

「情報倫理に反する行為」の禁止について | 教務 | Notice | 在学生の方へ | 東京外国語大学

20コメント 2020-04-22 11:44 | www.tufs.ac.jpキャッシュ

ツイッターのコメント(20)

例えば東京外語大なんかは、「情報倫理に反する行為」の禁止についてということで、Zoomやオンライン授業に関してこういう文章が出ています。
 たぶんじょーさいも便覧の規則の情報倫理周辺を根拠として、そのうちこういう文章が出るはずです。
関学ではまだこういう情報出ていませんが、オンライン授業の受講にあたってはぜひ参考にしてください。
他大さんからもこれ聞きました。オンライン講義の様子を写真(スクショ)に撮って、SNSで拡散した学生が出たと。そこでは巡回監視アカを複数作って、見つけ次第、通報する仕組みとしたそうです。情報倫理、大事。
むむむ、教員側がセキュリティーに気をつけても、こういうことやられちゃうと防ぎようが無いな…
今同僚から回ってきた情報。
東京外大、

当たり前のことでもちゃんと釘を刺しておかないと。
@yokosuke720 許可はおりましたか?もし確認がなければ、こちらをご査収ください。
新入生のみなさん(在校生の方も)、善意からだといってもTwitter上でZOOMの授業リンクを教えたり、面白い先生をさらすことには注意してくださいね!
あたりまえの事の様でいて守られちゃねぇななお話
ああ、これは本学も(どこの大学も)明確に出しておかないといけないだろうね。/
オンライン授業が(勝手に)公開されうることは、ハラスメントやいじめの防止にも、遠慮のない議論の検閲にも、著作権侵害や情報漏洩にもなるけど、このなかでだとハラスメントやいじめは建前としてありえないことにするしかないんだろうな。
うちではこれで学生さんが懲戒になる規定はまだ決まってないけど、他大では懲戒に定められるくらい重いことなので、みなさんはやらないようにね。
「オンライン授業を受講するにあたり、授業の妨害やプライバシーの侵害を招く恐れのある以下の行為は・・・禁止です」


「「情報倫理に反する行為」の禁止について」
そう、こういうのは整備しないといけませんね。
ここに挙げられていることは山大生も同じ。注意しましょう。
1)授業のURL、ミーティングIDやパスワードを他人と共有
2)授業の様子を出席者の許可なく写真にとりSNSなどで共有。また許可なく授業の内容を録音・録画・公開
3)授業で配布された資料等を許可なく再配布
ながーく静観している時間あれば、弊社もこういうの作っておいて欲しかったなぁ

初回授業で少しやるかな
ZoomのURL流出対策(罰則の規定)を行う大学,Zoom Bombingを防ぐには必要な措置だと思うが,苦労している感じはある.外大のこれは「情報倫理」違反.ちょっと苦しくないか?
東京外国語大学

これ,学生向けだけど,それに限らずモラルとして早めに徹底しておいた方がよさそう.
昨日DMなどで聞いてみようとツイートしましたが、本日大学からこのような情報が上がっていたので該当ツイートは消去いたします。

教授に直接連絡することを徹底しましょう!
これ読んどいたほうがいいかも
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR