TOP > スポーツ > ウィリアムズがチーム売却の準備を開始 - TopNews

ウィリアムズがチーム売却の準備を開始 - TopNews

TopNews(トップニュース)は、F1や自動車ニュースをLive速報で毎日提供しています。

ツイッターのコメント(19)

ウィリアムズがチーム売却準備!?
なんとかスポンサー見つかって欲しい、、、
これも時代の流れかねぇ……
ウィリアムズと言って1番初めに思い浮かぶのは、世代的にレッド5のマンセルかな。
ピケからチャンピオンが翌年には移籍してる…常勝時にドライバーを冷遇してるイメージだったわ
私が見てた時はロスマンズカラーでした。96年デーモン・ヒルがワールドチャンピオンになった時はテレビの前で泣いたなあ。
ヒルとヴィルヌーブ、ニューエイとヘッドとフランクがいた時はチームとして一番輝いていたと思う。
そんな時代なの?
マクラーレン、ウィリアムズ、フェラーリと、あの時代はよく見てた。
えっ?
ウィリアムズが身売り?
フランク ウィリアムズとパトリック ヘッドが作った
最強 ウィリアムズ が無くなるのは残念だな

猿が乗っても勝てると言われた
FW14B や FW15C
名車だったなぁ

ルノーやBMWと組んでた時代が好きだった

メーカー資本を入れず独自性を貫き通したのが仇になったかな
@topnewsf1

ウィリアムズと言えば古参のプライベートチーム。
金掛かる、規制多い、見入り少ないでは厳しいんだろう。
その上、レースが面白くないやら車が格好悪いやら。
レース好きだから言いたい事が色々あり過ぎる。
ブラバム ロータス ティレル
名門と言われたチームが無くなり
ウィリアムズもか・・・
メルセデスもどうなるんだか?
23年前、ルノーエンジン(撤退)、そしてニューウェイ(移籍)を失い、トップチームから転落。
遂にチームがなくなるところまで来てしまった…やはり今のF1では、メーカーワークス、ないしはレッドブルのような巨大資本ででないと難しいのか。
ウィリアムズルノーを駆るレッドファイブ、ナイジェル・マンセルのファンとしては結構ショック
寂しい話だなぁ...
いつの間に...😰
猿が乗っても勝てるマシンと言われたのに…(涙)
ウィリアムズは80~90年代の青と白のカラーリングのイメージが強い。その頃のメインスポンサーはタバコメーカー。ウィリアムズはラッキーストライク、マクラーレンはマルボロ、ロータスはキャメルカラーだったな。
今季は下手すると規模の大きなチームも危ない状況ですが、やはり真っ先に白旗を揚げたのはウィリアムズでしたか…
ウィリアムズ逝ったーーーー・・・
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR