原子力立地 高いハードル/風間浦・誘致構想|エネルギー,行政・政治・選挙|青森ニュース|Web東奥

5コメント 2021-12-30 11:37 Web東奥

ツイッターのコメント(5)

風間浦村は大間原発立地の大間町と中間貯蔵施設立地のむつ市の隣接自治体として交付金を受け取ってきたが、立地に比べると交付額が1/4なのに有事の際に影響を受けるのは同じとして同等の扱いを求めているそうですが、自ら原子力関連施設を誘致とは😣
2021年12月30日
冨岡宏・風間浦村長が原子力関連施設を含む企業誘致の検討を表明して3週間。原子力施設に踏み込んだのは立地に伴う交付金や税収を期待しての発言とみられるが、同村に誘致は可能なのか。
(交付金や税収を期待か。。。)
冨岡宏・風間浦村長が原子力関連施設を含む企業誘致の検討を表明して3週間。原子力施設に踏み込んだのは立地に伴う交付金や税収を期待しての発言とみられるが、同村に誘致は可能なのか。
原子力以外のほうが実現性あると思う。
以上
 
PR
PR