TOP > 社会 > 弘前市、市内全飲食店の休業依頼を撤回|速報|Web東奥

弘前市、市内全飲食店の休業依頼を撤回|速報|Web東奥

29コメント 2020-10-22 12:43  Web東奥

青森県弘前市は22日、新型コロナウイルスの感染拡大防止策として市内全飲食店に出した休業依頼を撤回し、時間短縮して営業した場合も協力金20万円を支払うと発表した。スナック、ナイトクラブなど接待を伴う飲食...

ツイッターのコメント(29)

全飲食店休業から時短営業へ変更。
当然だ。影響があまりにも大き過ぎる。
アホみたいに過剰反応しちゃうからそうなるんだよ。ちゃんと考えてから物事決めなさい。
経済が止まっちゃうものねぇ。
できるだけ協力はしたいけど、緩和されても、あんしんできるまで、外食にはいかないかなぁ…🙄
休業依頼出してから「やっぱなしで」つったって、みんな疑心暗鬼になっちゃってるからすぐに客足が戻らないよなあ:
休業依頼の緩和は嬉しいけどお店側は市に振り回されて大変そうだな
は?撤回?
色々気付くの遅すぎじゃない?

だからって、店開けたとしても、この感染状態だと出て歩くかな?
でしょうねー
おいΣ(゚ロ゚;)なんじゃそりゃ
生ビールとか食材処理してしまったぞ(´д`|||)
もう少し考えてから発表しようや…
飲食店経営者はねぷたに乗って市役所にダイナミック入店しても許されるレベルでグダグダ。
2020年10月22日12:37更新 Web東奥

>スナック、ナイトクラブなど接待を伴う飲食店のみ引き続き31日までの休業を求める。国や県との協議の結果、全飲食店の休業は市民生活への影響があまりに大きいと判断
あれ、さっきはタイトルが撤回って入ってたけど変わった?//
「撤回」「緩和」という報道がありますが、わかりやすく、市長会見をした方が良いと思う。
居酒屋は普通に営業でいんでないの?8時までなら意味ない。
市は、接待を伴わない店なら時短営業で協力金を支払うことにした、そうです。
バタバタしてらね( ´・・)
青森県弘前市は22日、新型コロナウイルスの感染拡大防止策として市内全飲食店に出した休業依頼を撤回し、時間短縮して営業した場合も協力金20万円を支払うと発表した。
これは市も市だけど、メディアの「身から出た錆」なんじゃね?って思う。
もちろん飲食店やし、マスク外して食うには食うけどさ、出所がスナックだからラーメン屋とかのマジな「飲食店」が煽りを食った感じでしょーに。
なんか二転三転……仕方ないとはいえ事業者大変だ
迷走してる感じ…
弘前市は何をしたいのか…
弘前市上層部パニックになってる~
独断で休業要請してしまったのを国や県から「やりすぎだ」って嗜まれた感じかな
今から撤回しても仕入れ間に合わないから再開するの難しそう
「国や県との協議の結果、全飲食店の休業は市民生活への影響があまりに大きいと判断した。」
なんだ、状況が改善したんじゃないのか。弘前市が責任もって決断したと思ったのに、途中で止めていいものなの?
なんだか。。振り回されてるような気分。
なんで!?と思ったら「接待を伴う飲食店」には休業を求める、ということのようだ。さすがに「全飲食店」は…ということらしい。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR