【東京五輪】バッハ会長“11度目の正直”でも開催強行 最後は精神論「逆境を耐え抜く」 | 東スポのスポーツ総合に関するニュースを掲載

 東京五輪・パラリンピックの開催準備状況を確認する国際オリンピック委員会(IOC)調整委員会が19日にスタートした。2014年6月に始まった当会は今回で11回目。大会前最後の実施となる。  冒頭あいさ...

ツイッターのコメント(167)

どなたかこの人権侵害する人を捕まえてくださいませんか?
中止の選択はある。ただ、選手の気持ちは相当複雑だと思う。世界のパンデミックなのだから、延期をしてほしい、それは世界の理解を得ることができる。
トレンドに 【訳】始まってしまえばどうせ熱中して見るんでしょ?世界で何十億のカネが動き、何十億時間の視聴者が待望するコンテンツなのだよ。黄色いサルが多少死んでも所詮「さざ波」。大勢に影響はない。我々の計画をジャマせず後押ししろ。
大会前最後の「IOC調整委員会」では、バッハ会長が「安全安心な大会を可能にするのは、日本のみなさんの粘り強さの精神と逆境を耐え抜く能力を持っているからだ。日本の美徳に感謝したい」と発言していますが、これ以上の犠牲は許容できません。
東京五輪は中止すべきです。
開会式閉会式を1回ずつにして、パラリンピック悲願の大会統一にしたらどうかと。
>IOCのトーマス・バッハ会長(67)は「選手村は安心安全な場所。東京五輪・パラリンピックは安全な形で組織される

じゃあ何であんたは来日キャンセルしたんだ?
これを書くとそれを出来ない理由のレス来るけど、入国の際ワクチン接種義務にすれば良いんだよ。今からでも遅くない。絶対じゃないけど、しないよりマシ。
これがオリンピック精神ならオリンピックいらない!
バッハ正気か?
うっせえわ💢
 
PR
PR