TOP > その他のニュース > 【東京五輪】感染大爆発のインドでカヌー代表が予選出場断念  | 東スポのスポーツ総合に関するニュースを掲載

【東京五輪】感染大爆発のインドでカヌー代表が予選出場断念  | 東スポのスポーツ総合に関するニュースを掲載

11コメント 2021-05-04 21:25  東京スポーツ

 インドのカヌー代表チームが新型コロナ禍の深刻化により東京五輪アジア予選の出場ができなくなり、大きな波紋を呼んでいる。  インドメディア「ブリッジ」は「パンデミックによりインドでは渡航禁止が課されたた...

ツイッターのコメント(11)

やっと見つけた、この記事。もしかして、と思い、この記事を探してました。もしかして、政府はインドからの選手が来れなくなったのをわかってから、入国制限した感を感じた。
五輪を開催すればおそらく選手を派遣できない国があるのは容易に想像できる。来れる者だけでやればいい、と開催強行することはオリンピック精神にもスポーツマンシップにも反するだろう。日本はいつからそんな卑しい国になったのだ。
まであと79日【毒】→
「断念しても、良いんだよ」
そちらのお国のご事情もありますから、無理に来られなくても良いですよ。
インドでは東京五輪に向けて準備を進められる状況ではない。感染症の専門家からは現状では各国の感染状況に格差があり、東京五輪では競技の公平性を保てないとして開催の見送りを求める声が相次いでいる。
当然だよな。東京五輪は、コロナ新株全員集合!って大会になる。日本は、原発事故並みに、収集がつかなくなるのでは?

  | 東スポのスポーツ総合に関するニュースを掲載
日本が金メダル取っても素直に喜べないだろーな🤔  
開催してしまえば感動に包まれる? たぶん無理だな🤔

  | 東スポのスポーツ総合に関するニュースを掲載
◆◆これからコロナ断念が行列を作る。
パンデミンク五輪は有り得ない。
「平和の祭典」笑わせるな😠
五輪は日本人選手の為だけじゃなくすべての競技で不公平さが出てくる。そこまでしてやりたいのでしょうか

ドバイ経由で入国を試みたが、大会直前にタイ政府が規制を強化してインドからの入国を全面禁止としたためにアジア予選への出場が不可能となり、涙を飲むことになった
東スポ:【東京五輪】感染大爆発のインドでカヌー代表が予選出場断念…タイ政府が規制を強化してインドからの入国を全面禁止としたためにアジア予選への出場が不可能となり、涙を飲むことになった。
感染症の専門家からは現状では各国の感染状況に格差があり、東京五輪では競技の公平性を保てないとして開催の見送りを求める声が相次いでいる。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR