TOP > その他のニュース > 【東京五輪】ついに出てきたスポンサー離れの動き ブラジルで複数企業が再契約拒否 | 東スポのスポーツ総合に関するニュースを掲載

【東京五輪】ついに出てきたスポンサー離れの動き ブラジルで複数企業が再契約拒否 | 東スポのスポーツ総合に関するニュースを掲載

19コメント 2021-05-03 14:52  東京スポーツ

 新型コロナ禍で開催強行へ突き進む東京五輪をめぐり、ついにスポンサー離れの動きが出てきた。  震源地は多くのメダル候補選手を抱えるスポーツ大国ブラジルだ。同国メディア「UOL」は「グローボが東京五輪の...

ツイッターのコメント(19)

まあそうでしょう。
今や「東京五輪のスポンサー」というだけで、後ろ指をさされてしまうんだから。
海外の企業も自民党ガーと批判しましょう。だって日本のコロナ禍は自民党の人災ですよ?
五輪は、強烈な「金儲けイベント」。スポンサーが下りるというのが一番痛い

1回中止になっても、IOCが瓦解しないでしょう。が、ブランドは地に落ちます。今後の商売がやり難くなる
・通信大手「クラロ」やイタリアと米国の自動車大手「フィアット」など多くのスポンサー企業が契約を拒否
・広告効果どころか逆に企業イメージの悪化や不買運動などにつながりかねない
「危機的状況での無謀な開催は消費者の理解を到底得られず、東京五輪のスポンサーになれば広告効果どころか逆に企業イメージの悪化や不買運動などにつながりかねない」

金と利権の五輪関係者には、コロナ禍よりもスポンサー絡みのこういう話のほうが効くのかな
この記事見逃してた。

| 東スポのスポーツ総合に関するニュースを掲載
動きが出てきました。
【ブラジルで始まった。他国でも追随してくるのではないか】ついに出てきたスポンサー離れの動き  「東京五輪のスポンサーになれば広告効果どころか逆に企業イメージの悪化や不買運動などにつながりかねない」
「たとえ開催を強行したとしても危機的状況での無謀な開催は消費者の理解を到底得られず、東京五輪のスポンサーになれば広告効果どころか逆に企業イメージの悪化や不買運動などにつながりかねないとの判断だ。」
ついに出てきたスポンサー離れの動き 

開催を強行したとしても危機的状況での無謀な開催は消費者の理解を到底得られず、東京五輪のスポンサーになれば広告効果どころか逆に企業イメージの悪化や不買運動などにつながりかねないとの判断❗
当然と言えば当然の動きで非常に厳しいね
スポンサー企業も顧客の反感を買うのは避けたいから仕方ないだろう
あと2ヶ月ほどで安心安全をどれだけアピールできるかだな
ガースーがどんなにゴネようが世界が許さない。
東京五輪のパートナー企業となっている企業に対して不買運動するとよい。大企業が多いからメディアは沈黙。オリンピック中止はまずスポンサー企業への意思表示を!
まであと80日【毒】→
常識的な判断しただけ

 ブラジルで複数企業が再契約拒否「日本では新型コロナウイルスの症例が増加し、国内でのワクチン接種も遅れ、7月の五輪開催について世論のほとんどが反対して今回のイベントを脅かしている」
東スポは社内総出で五輪関係のニュースを海外から集めているのかな。個人レベルで集めても中々ブラジルのニュースまではカバーできない。
多くがスポンサーを拒否だってよ‼️これも、日本のクソメディアにかかれば隠蔽、もしくはスルーですか‼️でも、世界のメディアまでは、圧力と権力では操作できしません。
東京五輪、スポンサー離れ。ブラジルでも日本のコロナの状況は知られている。
「スポンサーしてます」って宣伝するよりも、違約金を払ってでも「コロナの感染状況によりスポンサーを降りました」って宣伝する方が、下手にCMやるよりも宣伝効果あると思うのに。

なんで日本のスポンサー企業はやらないんだろ?
そんな勇気持った社長さんいないのかな。
ネガティブな印象しか残らないね、未だやっているスポンサーに対して。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR