処分しない!ニューハーフ僧侶による「ドール葬儀」登場 | 東スポの特集に関するニュースを掲載

 人間をラブドールのように見立てて撮影することで知られる「人間ラブドール製造所」(大阪府東大阪市)が、ラブドールの葬儀を営む「ドール葬儀社」を開業している。  ラブドールは限りなく人間に近い造形で、ゴ...

ツイッターのコメント(123)

寺関連で驚いたニュースって事でこれを思い出した。

久々に読み返してみたがやはり情報量が多すぎる。
記事タイトルで色々ひっかかりすぎて内容に進めない
色々突っ込みどころ満載でどう受け止めていいのやら
@t_yabuhara @matsumoto_toki ”ドール葬儀社は、ラブドールの供養・葬儀を行い、処理施設への搬送を行うものだ。(略)日本では昔から「人形には魂が宿る」と考えられ、処分するにあたって人形供養がある。ドール葬儀社の誕生は、民俗学に沿ったものかもしれない。”
なんか情報量が多い記事だけど、良い記事だと思う。
東スポさんらしい記事になってます。
ラブドールを扱うように現実の女性もモノ扱いする!とは云いますが今回問題になっている高級ラブドールをモノ扱いしてゴミに出す人は稀なのでは。その辺の区別がつかない人の方が稀。
@miso_K0505 仲間だー!!
しかもその僧侶がニューハーフのAV女優という情報が大渋滞だった

ドールのお葬式だそうです
 

 
PR