JFA田嶋会長 代表戦の低視聴率に言及「若い世代がテレビを見なくなった」 | 東スポの日本代表に関するニュースを掲載

 日本サッカー協会の田嶋幸三会長(63)が、5、6月に行われた〝日本代表9連戦〟の低視聴率とカタールW杯アジア最終予選の放映権に言及した。  5月末から6月にかけてA代表が5試合、U―24日本代表が対...

ツイッターのコメント(58)

なんでもかんでも俺ら若者のせいか笑笑
45分×2をいかに興味を継続させるのか、というところで、テレビ向きのこんて
田嶋センセ、体育の授業でボール蹴りあったなあ。まだ63歳なのに老け込み過ぎですよ
渋谷で騒ぐにわかと同じだけど、4年に一度しか代表には興味持たないかな。
エスパルス>ミラン>各国リーグ>代表の順番です。
外的要因のせいにしてたらまだまだというか、
>最終予選はこれまで中継してきたテレビ朝日が放映権の契約を満了し中継局は未定。放映権を持つアジアサッカー連盟(AFC)が中国系企業と2000億円を超える契約を結び放映権料が高騰しているため、日本の地上波で最終予選が放送されない可能性も
TVを観なくなった?それは言い訳。サッカーの不人気の原因を追求しないと。それとサッカーが好きな人でも代表戦はつまらないと思う人が多いこともね🙄監督の不人気も原因かな😅
シンプルに代表人気が落ちただけでしょ
アンタがやったハリル解任と森保兼任監督のせいで、海外やJは見るけど代表は興味ないって層は自分然り相当増えたと思うよ
違う理由を究明出来ない限りダメでしょ
 

 
PR