TOP > その他のニュース > 大仁田がメカパンディータを開発「空中戦が得意。過去のパンダに比べて15倍くらいの性能がある」 | 東スポのプロレスに関するニュースを掲載

大仁田がメカパンディータを開発「空中戦が得意。過去のパンダに比べて15倍くらいの性能がある」 | 東スポのプロレスに関するニュースを掲載

 コーヒーソムリエでボランティアレスラーの〝邪道〟こと大仁田厚(62)がメカ・パンディータなるロボットを開発したと主張した。 「ラオスで新たな可能性を発掘したんじゃ」  東南アジアのラオスからコーヒー…...

ツイッターのコメント(13)

これはふるちんが「サンバ無駄な物」をメカ化する時がきたか!
やばい🤣🤣🤣
大仁田の肩書きはともかく、初代が登場して四半世紀は経つのに15倍じゃまだまだだな。
メガサンボ浅子に倒されろ。
大仁田がメカパンディータを開発「空中戦が得意。過去のパンダに比べて15倍くらいの性能がある」(東スポWeb)
このニュースがYahooのトップにこなきゃ。
いいなあ。このいかがわしさ😂
プロレス万歳❗️
この時代に、まさかのパンディータwww↓
この頃は普通の記事が増えたなあと思っていたら、久々に東スポらしい記事。

大仁田がメカパンディータを開発「空中戦が得意。過去のパンダに比べて15倍くらいの性能がある」(東スポWeb)
@quickfool
僕らのよく知るあのパンダに何かしらの影響は出るのかな。。。
久々に東スポスクープキター
今度は書き出しがコーヒーソムリエでそのあとにボランティアレスラーになった(そこじゃない大事なことは)
どこから15倍という言葉が出てきたのか分からないが、とにかくすごい自信だ😄

| 東スポのプロレスに関するニュースを掲載
大仁田「ラオスで新たな可能性を発掘したんじゃ」→
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR