新型コロナで入院中の立花孝志氏 症状軽快で退院メド立つ | 東スポのニュースに関するニュースを掲載

 新型コロナウイルスに感染し、入院していた古い政党から国民を守る党の立花孝志党首(53)が16日、ツイッターを更新。22日に退院予定になったと報告した。 「発熱も咳も泣く、味覚、嗅覚もあり、食欲ありで...

ツイッターのコメント(3)

早く退院出来る事は
どんな人でもいい事だと思う
退院してまた、【コロナは風邪】とか
言い出しそうなトコが心配だわ
病院内では撮影不可のため、ユーチューブでの病床報告は中断していたが、ツイッターは断続的に更新。
「感染予防の為、法令に基づく期間入院しておかなければなりませんので、来週火曜日の退院になりそうです」と報告した。
以上
 
PR