TOP > その他のニュース > 「ワンダーウーマン」女優ガル・ガドットの新作「クレオパトラ」主演決定で〝的外れ批判〟続出 | 東スポのニュースに関するニュースを掲載

「ワンダーウーマン」女優ガル・ガドットの新作「クレオパトラ」主演決定で〝的外れ批判〟続出 | 東スポのニュースに関するニュースを掲載

3コメント 2020-10-23 18:19  東京スポーツ

 スーパーヒーロー映画「ワンダーウーマン」シリーズの女優ガル・ガドット(35)が新作「クレオパトラ」で主演することが発表されたが、この配役が事実誤認による物議を醸している。  モデル出身のガルは身長1...

ツイッターのコメント(3)

批判「エジプトの女王を白人が演じるのはホワイトウォッシュ、ハリウッドの白人至上主義」「エジプト人かアフリカ系、またはアラブ系の女優が演じるべきで、イスラエル人がクレオパトラなどあり得ない」

反論「クレオパトラはマケドニア系のギリシャ人」
批判されてる人達ねぇ…映画だからそんな目くじら立てて個人を批判してもねぇ👋史実は史実として、映画は映画として区別してみればええやん🤷‍♂️なーにそんな批判ばっかするの?
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR