TOP > その他のニュース > 立川談四楼 首相の著書〝一部削除〟に「不都合を削るのが菅政権の本質」 | 東スポのニュースに関するニュースを掲載

立川談四楼 首相の著書〝一部削除〟に「不都合を削るのが菅政権の本質」 | 東スポのニュースに関するニュースを掲載

3コメント 2020-10-22 17:28  東京スポーツ

 落語家の立川談四楼(69)が22日、ツイッターを更新。菅義偉首相(71)の著書を巡り〝忖度〟疑惑を指摘した。  菅首相が2012年の野党時代に出版した著書「政治家の覚悟」(文芸春秋)の改訂版が20日...

ツイッターのコメント(3)

立川談四楼とは何者ぞ?言論の自由、表現の自由、出版の自由に難癖をつけるつもりか?
この様な三流落語家のコメントはニュースとして不要‼️
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR