TOP > その他のニュース > 橋下徹氏 自身の最期に言及「自分の死は自分で決めたい」 | 東スポのニュースに関するニュースを掲載

橋下徹氏 自身の最期に言及「自分の死は自分で決めたい」 | 東スポのニュースに関するニュースを掲載

 元大阪府知事の橋下徹(51)が13日、ツイッターを更新。「死」について自身の見解をつづった。  橋本氏は先月、ALS(筋萎縮性側索硬化症)患者の女性を薬物投与で殺害したとして、嘱託殺人容疑で医師2人…...

ツイッターのコメント(12)

私は病気ですが賛成です。
生かされる。ではなく、自分で生きてる実感が欲しい。
御説、いちいちごもっとも
私もそう思う。
痛み辛さから逃げられない病気。

回復が見込めないただ死を待つだけの病気。

それでも無責任に生きろと言うのは拷問だと思う。
彼は意見が合わない部分も多いがこの件については賛同できる。
生きたいと思える社会を作ることと、一方で生きることを押し付けないことの両立。この件に関しては同意だなぁ
なんたる思い上がりか。
命をコントロールしようとする傲慢が全ての間違いの根元。

 自身の最期に言及「自分の死は自分で決めたい」(東スポWeb)
@hashimoto_lo 私も橋下さんと同じ意見です。
自分が植物人間になったり、苦しい苦しい毎日を送るのであれば
 自ら死を選びます。

家族、親族に常に行ってます。無理をして生き延びたくないと。

本人の気持ちを尊重してほしい。
興味ないから勝手にしなさい。
うるさい‼️
努力や希望などで生きれるならとことん追求すれば良い。
身動き取れなくなり意思の疎通すら出来ない閉じ込め状態にまでなってしまう病気でそれがずっと続くとなれば選択肢が色々あるべきではと思う。本人が選べるうちにだけど。誰にも何も伝えらないってどんなだと思う?😭
コイツのこんな発言、どーでもいいんですけど。

いちいち記事にしないでもらいたい!
”「冷静に自分の死を考える人にどういう状況でも必ず生きなければならないと押し付けることには疑問」”
”「亡くなられた方の状況をしっかり踏まえる必要がある。僕は自分の死は自分で決めたい」と吐露”

来ますかね
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR