TOP > その他のニュース > セクハラ疑惑の“天才編集者”箕輪厚介氏に女子アナ包囲網 宇垣アナは“共演NG” | 東スポのニュースに関するニュースを掲載

セクハラ疑惑の“天才編集者”箕輪厚介氏に女子アナ包囲網 宇垣アナは“共演NG” | 東スポのニュースに関するニュースを掲載

27コメント 2020-06-11 11:36  東京スポーツ

“言わずと知れた天才編集者”などと自称し、コメンテーターとしても活躍する幻冬舎の人気編集者の箕輪厚介氏(34)が、ついに白旗だ。ライターへのセクハラ疑惑を8日の自身のツイッターで謝罪、レギュラー出演し...

ツイッターのコメント(27)

いくら言わずと知れた天才編集者の箕輪氏でも下半身の問題は四面楚歌になるよね、、、擁護する訳では無いが人の噂も七十五日笑。
天才編集者とか恥ずかしい肩書き。
この記事じたいに女性蔑視的な視点がある。まず「女子アナ」という呼び方はいいかげんにやめてほしい。
「第2のテリー」って魅力的なポジションなの?
「たたいていい」雰囲気になったら一斉にたたくメディアや人はどうかと思うけどね。
なんで宇垣アナが怒ってんの?
水卜アナなら共演してたし、わかるけど。

コーヒーカップを投げて
民度が…
とは言わなかったのか。
気色悪さでは、ダントツでコイツ。「キスさせてください。触らせてください」
天才のバーゲンセールみたいな奴だな(失笑)/
所詮は人相の悪いクズ。
自業自得
好きだったが、とてつもなく嫌いになった
単にもうブサイクやから。
地位があって、もっと男前ならある程度何しても許してくれる。
知らんけど(笑)
有能な人の陥る墓穴は、有能と評価される業界や組織内の評価が、外に出ても評価軸になると勘違いする事。役員だろうと編集者だろうと教授だろうと普通の常識の守れない奴はクズ。
セクハラだけでなく、パワハラでもあるように見えますね。
こう言うことをやって開き直るかのような発言するメンタリティの人間が「強い個性」ともてはやされる世の中は、残念ですね、
ちょーどんまい
復活してほしいなぁ
この人にプラスで影響を受けた人
たくさんいるはずだからなぁ

| 東スポのニュースに関するニュースを掲載
第二のテリー・伊藤って褒め言葉なのか?
スケベそうな顔してるやん( ̄ー ̄)b
かすり傷のはずが致命傷になってないか…w
読む価値のない記事だけど、なんでタレントのような立ち位置で論じられてるのかがよくわからん。彼の本業は編集者ではないのか。

東スポとかゲンダイでこういう記事を書いてる人たちに、いつか取材してみたい。やり甲斐や使命って何ですか?と(皮肉でなく純粋に疑問)
後ろに移っている女性はたぶん神宿⬇️
納得。
| 東スポのニュースに関するニュースを掲載
どう見ても神宿で草
セクハラの“編集者”箕輪厚介に女子アナ包囲網
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR