TOP > その他のニュース > いきものがかり・吉岡聖恵 ラグビーW杯公式ソング“消えた”生歌 当日会場にいたのに | 東スポのニュースに関するニュースを掲載

いきものがかり・吉岡聖恵 ラグビーW杯公式ソング“消えた”生歌 当日会場にいたのに | 東スポのニュースに関するニュースを掲載

 なぜ肉声披露はなかったのか。大盛況で幕を閉じたラグビーW杯日本大会にあって、一部で疑問や残念な思いを呼んだのが、オフィシャルソング「WORLD IN UNION(ワールド・イン・ユニオン)」の歌手を…...

ツイッターのコメント(13)

Discover(Google)から
会場にいたのに…吉岡聖恵、ラグビーW杯公式ソング「消えた」生歌
こりゎほんまじゃんねんやた😢🏉
これ、ホンマに今回はworld in union存在感無かったな〜
これも嵐のと同じで、名曲に近い内容なのに、馬と鹿、兵走るが神曲過ぎた…。
これは不思議に思っていた。
開会式での子供たちが歌う「WORLD IN UNION」もよかったけど、なぜ公式歌手が歌わないのか。
てっきり閉会式で歌唱するかとおもったら、それもなくて、アレって感じでした。
公式の人が歌わないのは初なんじゃないかな?
聞かなくちゃ❗
聖恵さんはこれまでライブやテレビでソロで歌ったことが一度もないはずやね。
そういう方針なのかどうかは分からんけど、今回もそれを貫いたのでは。
そうだと思いたい・・・
何が言いたいのか解らないな…彼女の提灯記事なのか?
凄い肥ったって聞いたけどマジかな?
というか、本当この記事の題名そのままそう思ってたわ!
以上
 

いま話題のニュース

PR